着実に進む上海の外資導入「新たな高みへ」


【8月10日 CNS】中国・上海でこのほど調印された米テスラ(Tesla)新エネルギー自動車プロジェクト。「ネガティブリスト2018年版」に基づく新エネルギー自動車製造の持株比率制限緩和を公布後、初めて実現した外資単独資本のプロジェクトだ。上海市が「外資導入の新たな高みへ」と称する新政策を提唱後に実

サイト名: AFPBB News

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *