香り・光・音の3ステップで 朝の目覚めもスッキリ!


涼しくなってくると、朝の二度寝が心地よくてベッドからなかなか起き上がれないですよね。あと5分だけ…、そんなまどろみを突き破るように響く無情なアラーム音。コーヒーの香りで目覚められたら、きっと1日を気持ちよく過ごせるのに。誰か目覚めのコーヒー、淹れてくれないかな…。そんな一人暮らしのアナタに朗報! 目覚まし時計が、カプチーノの香りで心地よい朝の始まりへと導いてくれますよ。
Googleに “世界を変える発明” と賞された「Sensorwake Trio(センサーウェイク・トリオ)」(7980円〜 9月13日現在)は、3つの感覚(嗅覚、視覚、聴覚)を刺激し、毎朝の気分をUPさせる新感覚の目覚まし時計。フランスのスタートアップで話題を集めた目覚まし時計が、満を持しての日本上陸です。
香り、光、音の3つを用いて快適な朝をデザインする「Sensorwake Trio」の目覚めプロセスは、3分3ステップ。カプチーノ、シーサイド、パインフォレスト、ジャスミンなど全16種類のフレグランスが、嗅覚をやわらかく刺激。1分後には、ダイナミックな青い光輪がデバイスの前面に光りだします。 2分後には5つのプリセット音楽から選べる心地よいメロディーがスピーカーから流れ始め、自然な目覚めへと誘います。
▲お好みのフレグランスをセットして朝の目覚めをスッキリ
フレグランス業界の世界的リーダー、ジボダン社によって調香されたアルコールフリーの香りのカプセルは、気分に合わせて毎日交換可能。日本限定フレグランスの販売も予定されています。現在、予約販売(本体+好みの香りカプセル2つ)受付中(先着500名:特別価格7980円)。朝が苦手な方、試してみてはいかがですか。
>> MotionGallery「Sensorwake Trio」
 
(文/&GP編集部)

サイト名: &GP

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *