顧客を知るための第一歩 『はじめてのカスタマージャーニーマップワークショップ』発売


自社の商品やサービスをどんな人が購入・利用してくれているのか、そもそもどうやって知ってくれたのか。そうした顧客視点で戦略を考えるためのツールがカスタマージャーニーマップです。翔泳社では9月25日にMarkeZine BOOKSとして、数多くのワークショップを手がけてきた加藤希尊さんによる『はじめての

サイト名: MarkeZine

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *