アリババ馬雲会長の退任が社会変革もたらすか “カリスマ”の波瀾万丈人生

中国の電子商取引(EC)最大手アリババグループの馬雲(ジャック・マー)会長(54)が9月10日、1年後に退任すると発表した。一代で世界的企業を作り上げたカリスマ創業者の引退は、中国の起業家らに驚きを与えている。「教育の世界に戻りたい。自分が心から愛する仕事をすることは、私にこの上ない興奮と幸福をもた

サイト名: 産経ニュース

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *