民法(債権法)改正によって時効が変わる?


「債権法改正」という話を、どこかで耳にしたことがあるのではないでしょうか。債権法とは民事法の基本となる法律である「民法」の一部分です。債権法は契約や損害賠償といった点を規定し、取引に深く関連する法律であるといえます。その改正債権法の施行期日は(一部の規定を除いて)2020年4月1日となっています。本

サイト名: ドリームゲート

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *