Web幹事-制作会社専用とクライアントをつなげる、Web制作会社の食べログ

岩田 真(写真右側)

京都大学経済学部卒業。2012年に新卒で株式会社ジャフコに入社。入社から3年間投資部に配属され、数億円単位のベンチャー投資事業に従事。投資先の発掘~精査~投資~価値向上に一貫して従事。2015年4月株式会社ユーティル設立。

Previous

制作会社とHPを作りたい会社をマッチングする「Web幹事」

制作会社をネット上で探すとき、あなたはどんな手段で探すのだろうか。SEOで上位に表示されたサイト?それとも一括見積もりのサイト?株式会社Utillは合計3600社の制作会社総合メディア「Web幹事」を立ち上げた。

「Web幹事」は一言でいうと、「制作会社とHPを作りたい会社をマッチングする」サービスになります。ポジショニングとしては総合メディア、制作会社の情報をまとめて掲載するだけでなく、「選び方」や「作りたいもの別おすすめ企業」など制作に関する独自コンテンツも用意しています。制作会社専用の食べログ、そんな立ち位置のサービスです。

日本中のWeb制作会社を集約、現在では3600社ほどの情報があるという。また業界や特徴で検索ができるようになっている。

都道府県から検索する機能も充実、全国対応が強みだ。

業界別のセグメントは、クライアントが一眼でわかりやすい形にしている。どの企業がどのジャンルの制作に特化しているかが一目瞭然である。

お客様の「めんどくさい」を徹底解消をするのが僕らのサービスです。お問い合わせをいただいたら専門のコンサルタントが要件をしっかりヒアリング。条件にあった最適な制作会社をご紹介します。問い合わせるだけで制作会社を選んでもらえる「コンシェルジュ」のようなものです。

元大手の投資部門所属、ベンチャーに関わるウチに自分も飛び込みたくなった。

起業の経緯について聞いた。

元々僕はJAFCOに在籍、そこでベンチャー投資の部門にいました。なんかそこでベンチャーに惹かれてしまって、勢いで起業をしました。何かやりたいものはなく、とにかく食いつなぐためにHPの制作会社を始めました。3年経って、自社サービスをやっていきたいと思い今のサービスを立ち上げました。

食いつなぐためにとりあえず制作会社を始めた。

胡蝶蘭の特化型ポータルなんかも面白い。人の役にたつサービスを作っていきたい。

将来の展望を聞いた。

僕らの社名Utillはユーティリティと動詞のTillから来ています。ユーティリティは人の役にたつサービスを作りたい。Tillは動詞で耕すという意味、いろんな市場を耕していきたいと思っています。

Web幹事は、ファーストテーマこそHP制作。僕らが作りたいのはBtoB特化型のポータルサイト。胡蝶蘭の特化型サイトなんかもいいかもしれません。だってどこにもないでしょ、そんな隙間ジャンルを攻めていこうと思っています。

人の役にたつサービスを作りたい、大きな夢を持つUtillを引き続き追っていきたい。

編集後記

取材担当中山
Utillの岩田さん、僕の母校で取材しました。

AIアクセラレーター、募集中。メンタリングを受けた人の感想はこちらこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *