クラウド在庫管理ソフト「ロジクラ」が商品管理や在庫管理ができる「無料版iPhoneアプリ」の提供を開始 ~基本機能は完全無料(¥0)で利用が可能~

従来の紙やExcelでのメンドウな在庫管理を全てクラウド化。顧客からの要望によりアプリを無料で提供し、ペーパーレスの在庫管理を促進する。

株式会社ニューレボ ( 東京都港区、代表取締役 長浜佑樹 )は、クラウド在庫管理ソフト「ロジクラ」( https://logikura.jp )において、iPhoneを使った商品管理や入出荷の在庫管理が利用可能な「無料版iPhoneアプリ」を2018年11月5日に提供開始することを発表いたします。

Previous

 「ロジクラ」在庫管理SaaSが無料アプリを提供開始。

 クラウド在庫管理ソフト「ロジクラ」は、2017年11月のサービスリリース以来、さまざまな業界からの問い合わせが増えている。在庫管理が必ず必要な通販や小売店舗において、従来の在庫管理システムは非常に高価で導入しづらいものが多く、高価なシステムが必要ない企業にとっては導入ハードルが高かった。「ロジクラ」はこれまで1年間のお客様からの要望を反映し、スマホを使って基本的な入荷や出荷の在庫管理ができる「無料版iPhoneアプリ」の提供を開始した。

「ロジクラ」一言でいうと「在庫管理SaaS」ツールです。今回紹介するのはその無料アプリバージョン。主な機能で、商品管理機能・入荷機能・出荷機能・在庫管理機能などが挙げられます。

他にも複数拠点での在庫管理機能や、仕入れ先&納品先管理機能があるという。

対象企業についてもきいた。

小規模の通販事業者や小売店舗、薬局や医療現場、大企業の備品管理など比較的商品点数が多く、コストをかけずに在庫管理を行いたいユーザーに向けてご利用いただく予定です。

ユーザーが気軽に話ができるプラットフォームにするつもりだ。

「無料版iPhoneアプリ」の提供と合わせて有料版の機能も強化。本格的な倉庫への導入も予定する。

将来の展望を聞いた。

「ロジクラ」では、本格的に在庫管理や出荷管理が必要な営業倉庫(荷主の荷物を預かる委託倉庫)への導入も水面下で進んでおり、この度のリリースと同時に送り状発行やピッキングリスト、納品書作成などのWMS(倉庫管理システム)としての機能も一般に公開していきます。

比較的小さい規模の企業を対象とした「無料版iPhoneアプリ」を利用して販売が伸びてきた顧客や、本格的な倉庫を長期的なターゲットとし、顧客の成長とともにサービスの機能を強化していく予定です。

無料アプリ提供はより多くのユーザーに使われることになる。ロジクラの今後を引き続き追っていきたい。

編集後記

取材担当中山
以前にも紹介させていただいたロジクラさんでした。

AIアクセラレーター、募集中。メンタリングを受けた人の感想はこちらこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *