ファクシミリ(FAX)をいまだに使い続けるオフィスはなぜ存在するのか?


通信回線を使って画像や文字を相手に送ることができる「ファクシミリ」(FAX)は、かつては会社やオフィスになくてはならない電子機器の1つでした。PCとインターネットの普及に伴って使用率は激減したものの、役所や病院など、一部の職場では2018年現在でも現役で利用され続けています。なぜファクシミリがいまだに根強く利用され続けているのか、その理由と問題点について、The Atlanticがまとめています。続きを読む…

サイト名: GIGAZINE

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *