診療報酬返還リスクを軽減、施設基準管理サービス提供


保険医療機関にとって施設基準の維持・管理は、「経営管理」そのもの。届け出た項目の施設基準が、継続的に維持されているか定期的に確認する必要がある。維持・管理業務の不備から診療報酬の返還を余儀なくされる場合もある。こうしたリスクを回避し、施設基準の適切な管理業務を支援するため、福島県いわき市のスタートアップであるHealtheeOneがクラウド型の施設基準管理・内部統制ファイリングシステム「HealtheeOne コンプライアンス」の提供を開始した。

サイト名: 日経テクノロジーオンライン

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *