パナ、次世代住宅の開発加速 日米中に拠点 主力事業へ強化


パナソニックが、人工知能(AI)で生活をサポートする次世代住宅を今後の主力事業にしようと強化を急いでいる。米ラスベガスで開かれた家電見本市「CES」では関連展示を充実し、11日(日本時間12日)にはシリコンバレーの開発拠点も報道陣に公開。東京と中国・上海にも拠点を設け、3極体制で事業を加速させる方針

サイト名: SankeiBiz

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *