スタートアップが求める“ビジネス目線”の弁護士とは


スタートアップ企業(以下、スタートアップ)の法律支援を弁護士が行うべき機運が訪れている。2018年度、関東経済産業局では、オープンイノベーションの場面でスタートアップが直面する大企業との交渉において、ビジネスアドバイスができる弁護士を養成する初めての試みが施行された。ビジネスに口を出してはならない、

サイト名: 日経xTECH

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *