2000億円の投資を受けたアマゾンイタリア、トップに聞く。ECは既存小売業の「永遠の敵」か?


アマゾンがイタリアに上陸したのは2011年のことだ。イタリアは歴史的に家族経営の中小企業、とりわけ小企業の割合が高い国であるだけに、大企業が参入する際の反発は他国に比しても強かったという。デジタル文化の普及発展が他国に比して遅い、といわれるゆえんでもあるようだ。そのイタリアでのサービス開始。オンライ

サイト名: Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *