JDI、5年連続の最終赤字 再建綱渡り続く


経営再建中のジャパンディスプレイ(JDI)が15日発表した2019年3月期の連結決算は、最終損益が1094億円の赤字(前の期は2472億円の赤字)と5年連続の赤字になった。スマートフォン(スマホ)用液晶パネルが苦戦し、工場の減損損失が発生するなど環境は厳しい。台中3社連合による最大800億円の金融支

サイト名: 日本経済新聞

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *