CATEGORY ニュース

ニュース

休暇中に仕事との接触を絶たない方がよい理由(後)(休暇中に仕事との接触を絶たない方がよい理由)

両者のバランスを維持するために、企業の側は、ポリシー、プロセス、インセンティブを確立して、社員全体がバランスの取れた生活を無理なく追求できるようにする必要があるし、管理職やITリーダー、経営幹部は、適切な行動を自らモデル化する必要があるとKaul氏は話す。…この記事の続きを読む

ニュース

米グーグルやフォードなど5社、自動運転車の普及団体設立

【シリコンバレー=小川義也】米グーグル、米フォード・モーター、配車仲介大手の米ウーバーテクノロジーズなど5社は26日、自動運転車の普及団体を設立したと発表した。米国における自動運転車の普及の前提となる安全基準などで、州ごとではなく連邦政府レベルでの統一された制度整備を働きかけ、早期の実用化を目指す。…この記事の続きを読む

ニュース

「死ぬまで働く時代」のキャリア論。消える仕事、残る仕事。仕事選びをどうするか?

こんにちは、イケダハヤトです。まだわかっていない人が多いので、ちょっとがっつり書いてみましょうか。 定年退職とか、まだ信じてるの? すごいなぁと思うのは、今の若い人の中には、未だに「大企業に勤め上げて、定年退職して、年金暮らしする」とか考えている人が……この記事の続きを読む

ニュース

なぜ米国防総省はWindows 10を採用したのか

「勝手にアップグレードされた」「なぜ強行するのか」などと、最近、Windows 10へのアップグレードについて大きな関心が寄せられている。そんな中、米国防総省が省内で使用している約400万台のPCのOSを、2016年内にWindows 10へ移行することを決めた。アップグレードをネガティブな目で見る風潮がある中で、なぜ米国防総省はWindows 10への移行を決定したのか。…この記事の続きを読む

ニュース

「○○社長→○○さん」ロート製薬が「役職呼び」をやめた理由 – 最高のリーダーは何もしない:内向型人間が最強のチームをつくる!

創業117年の歴史を持つロート製薬・山田邦雄氏(代表取締役会長兼CEO)と、1000人以上のトップリーダーを取材してきた藤沢久美氏による対談。藤沢氏は最新刊『最高のリーダーは何もしない』の企画段階から、理想的なリーダーとして山田氏の在り方について語っていた。山田氏のリーダーシップにはどんな特徴があるのか? 藤沢氏をはじめ、産業界のリーダーたちをも惹きつける魅力はどこにあるのか? 全3回にわたって対談の模様をお届けする(第1回)。…この記事の続きを読む

ニュース

イスラエルの最先端ウェアラブル機器が 日常を変える – サムスンは既に10年前に進出! 発明大国イスラエルの頭脳を生かせ

最近話題に上ることも多いウェアラブル市場の規模は、日本国内では2020年までに600万台、世界では1億2500万台が見込まれている。イスラエル企業はこの領域においても、得意技のコンセプトを決め、実現する能力を発揮している。今熱い、ウェアラブル分野でのイスラエルの技術を紹介する。 …この記事の続きを読む

ニュース

武田薬品・岩﨑取締役 新薬の情報活動やりきる 安全性をより厚く

武田薬品・岩﨑取締役 新薬の情報活動やりきる 安全性をより厚く公開日時 2016/04/27 03:52武田薬品で日本事業のトップを務める岩﨑真人・取締役ジャパン ファーマ ビジネスユニット プレジデントはこのほど、ミクスのインタビューに応じ、「営業現場では長期収載品の応対もあり、新薬の情報提供・収…この記事の続きを読む

ニュース

クリエーター、松戸に来たれ 官民共同で街づくり

クリエーターとその卵たち、松戸に来たれ――。松戸市でゲームソフトのキャラクター制作などコンテンツ産業による街づくりを目指し、地元企業や個人を集めた官民共同の取り組みがスタートした。かつては機動戦士ガンダムの巨大模型を飾るミュージアムやフィギュアのメーカーがあった若者の「聖地」。まずは松戸のキャラクタ…この記事の続きを読む

ニュース

「ロボットスーツHAL×iPS細胞」で何が生まれるか(デジタルヘルス事例)

オリンピックの興奮に包まれた2020年の東京。羽田空港に降り立った一行は、五輪会場ではなく、空港と連絡橋で結ばれた世界最先端の医療イノベーション拠点へと足を向けた。「ロボットスーツと幹細胞を組み合わせた、脊髄損傷患者の機能再生治療の臨床応用始まる」。その拠点からは数日前、そんなニュースが全世界へ発信されていた――。 神奈川県川崎市、多摩川に面する「殿町国際戦略拠点キングスカイフロント」で2016……この記事の続きを読む

ニュース

記者が現地で体験した「本震」(編集長が語る日経アーキテクチュアの見どころ)

4月14日午後9時26分。小さな揺れを東京の編集部(地上9階)で感じたしばらく後、それが熊本地方を震源とする震度7の大きな地震動であったことを速報で知りました。隣り合う日経ホームビルダー編集部や日経コンストラクション編集部も含め、会社にいた記者たちがすぐに集まり、緊急ミーティングを開始。日経アーキテ…この記事の続きを読む

ニュース

「社会に良い影響を与えれば儲かる」という流れ―次のスタートアップのパーティー会場

元マイクロソフト・ベンチャーズ エヴァンジェリストで、2015年5月から自主サバティカル中の馬田隆明氏。「Medium」掲載の氏のブログが話題だ。記事転載(再編集)にて、スタートアップ時代の終焉とプロジェクト時代の始まりを探る本連載。 第3回目の記事は、「次のスタートアップのパーティー会場を探して」(前編)をお届けする。…この記事の続きを読む

ニュース

日本酒とお菓子のマリアージュ新提案 「クランド」とギンビス「たべっ子どうぶつ」がコラボ

リカー・イノベーションが運営する日本酒のEC事業・店舗事業「KURAND(クランド)」は、ギンビスが販売する「たべっ子どうぶつ」とコラボレーションし、リカー・イノベーションが運営する日本酒飲み比べ専門店「KURANDSAKEMARKET」……この記事の続きを読む

ニュース

SUSE、Linuxサーバ管理ソリューションの最新版「SUSE Manager 3」で、最新鋭のITインフラストラクチャによる効率化と複雑性の軽減を実現

SUSE®は本日、ITインフラストラクチャ管理の複雑性軽減で顧客を支援する「SUSE Manager 3」の提供開始を発表しました。本製品は、DevOpsやハイブリッドクラウド型ソリューションを採用することで、コスト削減や応答性の向上を必要とする顧客に大きな利点をもたらします。俊敏性とイノベーションの向上を理由に企業の77%がプライベートクラウドを採用している中、これに伴ってITの複雑化が進み、管理、自動化、監視機能の強化がSUSE Managerに求められています。…この記事の続きを読む