ニュース

SABONが生まれた国、イスラエルから。ちょっとした工夫でカラフルな日常を送るヒント

イスラエルを一言で表すなら、「カラフルな国」。歴史的にも、民族的にも、その特殊な環境で培われてきたカルチャーも、一色には染まらない、不思議な魅力を持った国。豊かな自然と美しい夕陽がある一方で、今をときめく最先端のスタートアップ企業がひしめく国。そんな中で何よりも家族を愛し、「幸せ」と言ってはばからな…この記事の続きを読む

ニュース

進学・就職…都会か地元かで迷ったら

入学や入社、春は新天地での生活が始まる季節だ。でも最近の若者は地元志向が強め。それって一体、誰のためなんだろう。 政府や専門家らが「想定外」と口をそろえる一連の地震が襲った熊本県。今春、県内の地銀に入行した西口雄大さんは熊本市内で育ち、熊本大学で学んだ。地域にこだわらず就職活動したが決め手は地元に貢…この記事の続きを読む

ニュース

データの時代が来たならば、企業のITインフラも「データセントリック」であるべき

企業にとって欠かすことのできないもの。その答えは、人材や資本、設備、はたまたブランドやカスタマーなど、いくつもあるだろう。そして、現在ではITインフラも間違いなくそのひとつだ。だが、日本においては経営層ですら、ITインフラを低く見ることがある。ITこそ企業の競争力とするために、IT部門はどのように立…この記事の続きを読む

ニュース

人事、大陽日酸

人事、大陽日酸  :日本経済新聞▽ (7月1日)〔オンサイト・プラント事業本部〕オンサイト事業部長(営業統括部副統括部長兼オンサイト営業)柳川徹▽同事業部企画(同統括部海外オンサイト企画)古賀公貴▽同オンサイト営業、千田健一郎▽プラント事業部長(営業統括部長兼プラント営業)長井匡久▽同事業部ASU営…この記事の続きを読む

ニュース

Vol.02 「モバイルが米国のレストランを激変させている」 〜アメリカ…

筆者の住む米カリフォルニア州バークレーを一言で言うなら、「多彩な街」です。カリフォルニア大学の本拠地であるバークレー校(UC Berkeley)が広大なキャンパスを構える「学際都市」。このキャンパスで起きた米国版学生運動「フリースピーチ」。さらには「ヒッピーカルチャー」など、さまざまな側面が楽しめる…この記事の続きを読む

ニュース

Ⅲ期地区の来年度採択を/東総台地広域農道促進協総会/総事業費16億円で1・3㎞整備

東総台地地区広域営農団地農道建設促進協議会の2016年度総会が、先月30日に銚子市勤労コミュニティセンターで開催された。議事に先立って県海匝農業事務所が広域営農団地農道整備事業東総台地Ⅲ期地区の事業計画や今後の事業スケジュールなどについて説明。それによると本年度は、Ⅲ期地区の17年度事業採択をめざし、土地改良法の計画変更手続きや地方創生推進交付金の認定に向けた手続きを進めていく。 続きを読む…この記事の続きを読む

ニュース

G20、農業革新を促進 輸入規制巡り日韓会談も

中国・西安市で3日に20カ国・地域(G20)農相会合が開かれ、農家の所得増や農村開発のため、各国が農業技術や農業を取り巻く構造、ビジネスモデルのイノベーション(革新)を推進するとした共同声明を採択した。森山裕農相が出席し、小規模農家を支援する日本の取り組みを紹介した。 これに先立ち、森山氏は韓国の李…この記事の続きを読む

ニュース

ドコモ、子会社がイスラエルの動画ソリューション提供のSundaySkyに出資

NTTドコモの子会社であるNTTドコモ・ベンチャーズは6月3日、同社の運用するファンドを通じて、ブランド(企業)とそのユーザーを結びつけるパーソナライズ化された動画ソリューションを提供するイスラエルのスタートアップ企業であるSundaySkyに対して出資を行ったと発表した。なお、イスラエルのスタート…この記事の続きを読む

ニュース

消費増税再延期で深刻さ増す日本の危機 ~「構造改革」断行と「イノベーション」促進こそ急務

6月1日、安倍総理は2017年4月に予定していた消費税率8%から10%への引き上げを、2019年10月へと再延期することを正式に表明しました。2015年に消費税引き上げを延期した際、安倍首相は「リーマンショックや大震災のような事態が起きない限り、再び延期することはない」と明言しています。にもかかわら…この記事の続きを読む