ニュース

勢力拡大するコンサルファームがマーケ業界で目指すもの:PwCデジタルの場合

コンサル企業がマーケティング領域で事業を拡大している。日本でも4月にアクセンチュアがデジタルエージェンシー、アイ・エム・ジェイ(IMJ)の株式の過半を取得するできごとがあった。会計ビッグ4の一角を占めるPwC(プライスウォーターハウスクーパース)もこの流れのなかにある。 マーケテイング部門のPwCデジタルサービスは全世界で1万人の従業員をもつと言われ、米フロリダ州ではエクスペリエンスデザイン・サービス開発を行うエクスペリエンスセンターを運営している。 5月13〜14日にSlush Asiaに登壇した、PwCグローバルテクノロジー・インフォコム・エンターテインメント&メディアリーダーのエカート・ハフ・エカート氏に、PwCデジタルサービスとアジアのデジタル化に関して話を聞いた。 The post 勢力拡大するコンサルファームがマーケ業界で目指すもの:PwCデジタルの場合 appeared first on DIGIDAY[日本版]….この記事の続きを読む

ニュース

講演会「カカオを通して世界を変える~チョコレートショップ Dari Kの挑戦~」を開催します (SIED企画)【05/27開催】05/20UP

「なぜインドネシア産カカオが日本に輸入されないのか」という素朴な疑問から、外資系金融アナリストの地位を捨て、京都にチョコレートショップを開いた吉野慶一社長に、「グローバル人材」に必要なことについてお話しいただきます。「チョコレート」はもちろん、「フェアトレード」や「起業」に関心のある方もぜひご参加く…この記事の続きを読む

ニュース

半導体商社が“くまのぬいぐるみ”開発を行う理由

2016年3月、NTTドコモなど4社がコミュニケーションパートナー「ここくま」を発表した。ここくまとは、離れて暮らす家族と連絡が取れる“くまのぬいぐるみ”の形をしたロボットだ。4社のうち、開発マネジメントを担当したのが半導体商社のバイテックグローバルエレクトロニクスである。なぜ、同社がくまのぬいぐるみロボットの開発に携わったのか、鈴木祐二氏と西晃彦氏に話を聞いた。 …この記事の続きを読む

ニュース

MLS、最高給はカカーで変わらず ランパード、ジェラード、ピルロを上回る報酬を手にするのは…

メジャーリーグサッカー(MLS)の選手組合が、リーグに属する全選手のサラリーを公表した。最も稼いでいるのは、依然としてオーランド・シティMFカカーだ。カカーのサラリーはベースが666万ドル(約7億3000万円)で、ボーナスを含めると総額716万7500ドル(約7億9000万円)となる。昨年夏に続いて…この記事の続きを読む

ニュース

ルールはない。あるのは「今何ができるのか」。GU土居正英が語るマーケティングの真髄

土居正英 1979年、東京生まれ。慶應義塾大学卒業。P&Gに入社し、5年半営業でキャリアを積んだ後、マーケティング部でヘアケア、男性グルーミングを担当し、スイスのヨーロッパ本部に赴任。グローバルブランド戦略及び商… もっと読む »…この記事の続きを読む

ニュース

日本はモバイル後進国!? HPE Aruba、モビリティ環境と業績の関係性を調査

HPE Arubaは5月19日、英エコノミスト誌調査部門が実施したグローバル調査「職場におけるモビリティ環境と生産性」の調査結果を発表した。同調査は今年3月、世界9カ国(米国、英国、ドイツ、フランス、UAE、ANZ、シンガポール、日本)の18歳以上のフルタイム労働者1,865名を対象に行われたもので、うち日本から回答したのは237名となっている。 …この記事の続きを読む

ニュース

富士通ゼネラルが採用したIoTプラットフォーム、日本展開を本格化

製造業向けIoTプラットフォームを手掛ける米国ベンチャー企業のAyla Networks(エイラネットワークス)が、日本国内での事業展開を本格化させる。富士通ゼネラルが2016年上期発売予定のエアコンのIoTサービス開発に採用した事例をてこに、IoTトレンドによって急拡大する需要を獲得したい考えだ。…この記事の続きを読む

ニュース

米ネットスイート「SuiteWorld 2016」、産業別のアプローチを加速、ソフトウェア産業向け基調講演にはゴールドバーグ会長自ら登壇

【米サンノゼ発】米ネットスイート(ザック・ネルソンCEO)が米サンノゼで開催中の年次プライベートイベント「SuiteWorld2016」。折り返し地点を経過した3日目の18日午前中は、五つの産業別に基調講演を展開した。そのなかの一つであるソフトウェア産業向けの基調講演では、創業者のエバン・ゴールドバーグ会長兼CTO自らがメインスピーカーを務めた。…この記事の続きを読む

ニュース

韓経:【時論】第2中東ブーム、オイルマネー誘致も努力してこそ=韓国(2)(中央日報日本語版)

停滞局面に陥った韓国経済が活力を生み出すためには積極的なFDI誘致が必要だ。雇用創出、競争促進、新成長産業の発掘など外国人投資が経済全般に及ぼす肯定的な波及効果は経験的に立証されている。問題は、外国人投資家にとって韓国がどれほど魅力的な投資先になるかという点だ。多くの国家が外国人投資を誘致しようと競…この記事の続きを読む

ニュース

<CNET Japan>アップル、インドに大規模な開発センターを開設へ–「Maps」アプリ開発に特化

Appleの最高経営責任者(CEO)であるTim Cook氏は現在インドを訪問中だが、同社はインド各地で話題を振りまいている。 Appleは現地時間5月19日、「iPhone」「iPad」「Mac」「Apple Watch」向け「Maps」アプリの開発に特化した開発センターをインドのハイデラバードに…この記事の続きを読む

ニュース

【元起業家、退いた事業を振り返る:後編】 事業が軌道に乗らないと、朝の起床がとてつもない恐怖と化す

前回に続き、現在はfreeeで働く元起業家の宇津木さんに、起業に至った理由や経緯を取材した回の続きです。 後編では、失敗続きだった事業がようやく軌道に乗り、「順風満帆!ついに成功者!」と思いきや、内心はぜんぜ……この記事の続きを読む