ニュース

オウル大学欧州ブランチオフィス(フィンランド)開所式を行いました

2016年8月26日、本学が2015年11月に設置した欧州ブランチオフィスの開所式を、オウル大学と合同で行いました。司会のKimmo Kuortti国際課長本学ブランチオフィス 会場には、横浜国立大学で学んだ学生や研究交流のある先生方、オウル市関係者、またオウル市在住の日本人の方々も駆けつけてくださ…この記事の続きを読む

ニュース

理想は“1人で制作できるニュース番組”–ソニー「ニュースマネージャー」の狙い

ソニーは、文字のニュース原稿を音声とCGに変換し、自動で読み上げる「ニュースマネージャー」の実証実験を渋谷で実施。デジタルサイネージ市場の増加が予想されるなか、理想を“1人で製作できるニュース番組”としたこの取り組みに関する経緯と狙いを聞いた。…この記事の続きを読む

ニュース

ポップカルチャーのビッグイベント日本上陸 日米の人気コンテンツが出展

「東京コミックコンベンション2016」の開催発表記者会見に出席した(1人おいて左から)伊藤圭一総合プロデューサー、胸組光明実行委員長、山東昭子参議院議員、ジョン・アルカンターさん、サラ・ベイカーさん シリコンバレーで6万人を動員したポップカルチャーの祭典「コミコン」の姉妹イベントで、12月に幕張メッ…この記事の続きを読む

ニュース

文字盤だけじゃなくベルトのデザインすら変えられる時計!

毎日、服や靴を変えるように、腕時計も付け替えたい。でも、腕時計を何本も買うのはちょっと…と思う人へ。Fashion Entertainmentsプロジェクトから生まれた「FES Watch U (フェスウォッチ ユー)」は、電子ペーパーを使用した腕時計。この腕時計、スマホと連動し、毎日の服装や気分に…この記事の続きを読む

ニュース

【オレンジ世代の健康歳時記】「防災の日」 日々の意識を改め、もしもの事態へ備え

9月1日は「防災の日」です。1923(大正12)年9月1日に、神奈川県相模湾北西沖を震源とした震度6の関東大震災(大正関東地震)が起きました。2011年3月11日に東日本大震災が起こるまでは、日本災害史上最大級の被害を与えたといわれています。その大惨事を忘れないために、1960(昭和35)年に、国土…この記事の続きを読む

ニュース

【定年起業への挑戦】起業スクールで知識と仲間を手に入れよう

定年後に自分の力で小さく起業してみたい、しかし何から手をつけていいかわからない、という人には「起業スクール」をお勧めします。若い世代向けではなく、地域の雇用創出を目指し、自治体が主催するシニア世代対象の起業スクールが各地で開催されています。自治体主催なので、参加料が低くおさえられ、参加しやすくなって…この記事の続きを読む

ニュース

DeNAラミレス監督 来季続投正式決定 最終順位関係なく手腕評価

DeNAのラミレス監督Photo By スポニチ DeNAのアレックス・ラミレス監督(41)の来季続投が決まったことが29日、分かった。今季は就任1年目で2年契約を結んでいることも踏まえ、球団は3位の現状や統率力を高く評価。最終的な順位に関係なく、続投を決めた。残り22試合。ラミレス監督は球団初のク…この記事の続きを読む

ニュース

日本アジアグループは17年3月期第1四半期赤字だが景気対策関連として注目、自己株式取得も評価材料

日本アジアグループ<3751>(東1)は空間情報コンサルティング事業、グリーンエネルギー事業、ファイナンシャルサービス事業を展開している。17年3月期第1四半期は空間情報コンサルティング事業とファイナンシャルサービス事業の収益悪化で赤字だったが、景気対策関連や防災関連として注目され、自己株式取得も評価材料となる。株価は第1四半期赤字を嫌気して年初来安値更新の展開だが、ほぼ底値圏で反発が期待される。■社会インフラ・環境・エネルギー関連に経営資源を集中 社会インフラ・環境・エネ…..この記事の続きを読む

ニュース

サイバーエージェント流、レコメンドエンジンへの取り組み【前編】-参入背景とサービスの特徴-

ユーザーが次に見るべきコンテンツの抽出方法は、協調フィルタリング、自然言語処理、DMPデータ、その他100以上の要素を掛け合わせたハイブリッドレコメンドアルゴリズムに発展しています。 提供されるコンテンツタイプの広告も、キュレーション記事や動画タイアップ広告など、コンテンツマーケティング市場の伸長とともに高いCPMのものが提供され始めました。 コンテンツ下のレコメンドウィジェットのスペースについても、親和性の高さから高いCPMのコンテンツ広告の掲載に割り当てているパブリッシャーが多い状態です。 レコメンドエンジン市場の歴史と現状 レコメンドエンジン市場は、グローバルにおいては、「Outbrain」や「Taboola」などが大きくシェアを獲っています。日本への参入も早く、「Outbrain」は2013年、「Taboola」は2014年にTaboola社がヤフー社と業務提携し「Yahoo!コンテンツディスカバリー」としてサービスインして拡大を続けています。 また、popIn社の「popIn」、ログリー社の「logly」、インタースペース社の「X-lift」、GMOアドマーケティング社の「TAXEL byGMO」など、国内での新規事業者の参入もあり、市場は非常に活性化しています。 当社も2016年4月に、「A.J.A. Recommend Engine(アジャ レコメンド エンジン)」をリリースし、レコメンドエンジン事業に参入しました。 恐らく、ほとんどのパブリッシャーは、現在上記のいずれかを導入されているのではないでしょうか。また、フルスクラッチでの開発や、Cxenseなどを用いて自社でレコメンドエンジンを実装している企業も複数存在します。 サイバーエージェントがレコメンドエンジン事業に参入した背景 サイバーエージェントのメディア広告部門がレコメンドエンジン事業への参入を決めた理由は3つあります。 ①レコメンドアルゴリズムの主要な要素のひとつである自然言語処理において「Amebaブログ」をはじめとする多数の当社運営メディアにおいて、この10年以上技術を磨いてきている。また市場において日本語に特化しているレコメンドエンジンは少ない。 ②自社が運営するメディア・サービスに蓄積された大量のデータをレコメンドアルゴリズムに活用できる。 ③当社では、エディトリ…この記事の続きを読む

ニュース

岩手銀行が牽引 研究機関と民間企業を結ぶ「リエゾン-I」

政治・選挙プラットフォーム政治山【記事】地域活性化の有効モデルとして、「いわて産学連携推進協議会(リエゾン-I)」の活動が注目されている。すでにスタートから12年が経過し、多くの実績も積みつつある。このリエゾン-Iの活動について紹介しよう。…この記事の続きを読む