ニュース

東工大リベラルアーツ科目の要石「東工大立志プロジェクト」

「東工大立志プロジェクト」は、今年度から開講した学士課程1年目の学生向けの必修科目です。東工大の教養教育を推進すべく今年度新設されたリベラルアーツ研究教育院が注力する本科目についてご紹介します。講堂講義の司会は上田紀行リベラルアーツ研究教育院長「東工大立志プロジェクト」とは何か?学士課程1年目の学生…この記事の続きを読む

ニュース

楽天、英にブロックチェーン技術の研究ラボを開設

楽天(株)は22日、英国(ベルファスト)にブロックチェーン技術に特化した研究開発組織「楽天ブロックチェーン・ラボ」を開設し、フィンテックやEC分野で同技術を応用する研究を開始する。 同社は同ラボ設立に先立ち、ブロックチェーンを活用した電子決済プラットフォームを提供するBritnet社(英・ベルファス…この記事の続きを読む

ニュース

韓国の国産ECサイトは、いかにアマゾンの進出を阻止したか?

クーパン創業者兼CEO、ボム・キムオンライン物流界を支配するアマゾンが、攻略できずにいる重要な市場がある。韓国だ。アマゾンが物流会社を動員し、ウーバーを模した配車サービス「アマゾン・フレックス」を使ってまで“即日配達”を実現しようとするなか、韓国では「クーパン」がすでに成功している。アルゴリズムで計…この記事の続きを読む

ニュース

AudienceScienceAudienceScience、上海事務所を開設し、中国本土で完全運用する初のグローバル広告自動化ソリューションに

NEW YORK, NY, Aug 19, 2016 – ( JCN Newswire ) – アドレサブルメディアのプラン、アクティベーション、分析などに使用する広告自動化ソフトウェアグローバルブランド、AudienceScience(R) Heliosの開発会社であるAudienceScienceは本日、上海事務所の開設を発表し、欧米企業では初めて、上海、北京、広州など中国本土……この記事の続きを読む

ニュース

宝印刷、株主情報サイト「SRコミュニティ」を開設 株主との対話を一層強化

昨今のコーポレートガバナンス・コード適用による企業と株主との対話のあり方の変化、招集通知電子化の可能性など、会社法関連ビジネスを取り巻く環境は急速に変化している。宝印刷は、このような課題に対するソリューションの一つとして、今後いっそう顧客のニーズに応えるために、まず同社自身の株主への情報開示において…この記事の続きを読む

ニュース

ポケモンGOの世界観は「任天堂らしさ」の塊だ

わたくし、TKO木本武宏が、複雑な現代の世の中についてその道のエキスパートに教えを乞う対談。第6タームは、瀧本哲史さんにお越し頂きました。京都大学で「意思決定論」や「起業論」の授業を行うなど、日本のこれからを担う若者たちの教育に携わりながら、個人投資家として将来性のある企業への投資活動もしている瀧本…この記事の続きを読む

ニュース

「会計」と「ファイナンス」の違いとは?:経営に役立つ“利益とキャッシュ・フロー”基本のキ

会社の使命は、利益を出すことである。そのため、利益を扱う会計を理解することは経営者にとっては必須であるといえる。だが、利益だけを追い求めていたのでは成長は望めない。利益を出すことと同じくらい重要なのが、「将来獲得するキャッシュ・フロー」を増やすことである。そこで必要なのが、新規事業を立ち上げたり、大きな設備投資や事業投資をしたりといった、未来に向けた視点を持つことだ。ぜひファイナンスの知識を身に…この記事の続きを読む

ニュース

失敗の概念はない。全てはトライアル|シリコンバレー発「Square」の仕事哲学

ジャック・ドーシー率いる「Square」はアメリカ、カナダ、日本、オーストラリアに事業拠点をおくモバイル決済のスタートアップだ(世界約1700名規模)。今回は彼らのワークスタイルに注目した。どんな働き方をしているのか? 企業カルチャーとは? 本社とのやり取りは? 日本のカントリーマネージャである水野博商さんに伺った。…この記事の続きを読む

ニュース

AI研究でトヨタ 米ミシガン大学と連携

トヨタ自動車は8月10日、人工知能(AI)の研究で米ミシガン大学と連携すると発表した。[今後4年間で2200万ドル(約22億円)を投じ、自動運転や生活支援ロボットの開発で成果を上げることをめざす。米シリコンバレーでAIを研究・開発する「トヨタ・リサーチ・インスティテュート(TRI)」を通じて協業する…この記事の続きを読む

ニュース

社会人を対象とした「医療・福祉経営人財養成プログラム」を開講へ 千葉商科大学人間社会学部

千葉商科大学は9日、人間社会学部で2016年度秋学期より社会人を対象とした「医療・福祉経営人財養成プログラム」を開講すると発表した。[プレスリリースによるとこのプログラムは、ケアマネジメントの知識、医療・福祉事業を取り囲む環境の理解、事業立ち上げのノウハウ、簿記・会計などを体系的に学ぶもので、募集人…この記事の続きを読む

ニュース

元放送作家の地域貢献シナリオ 企業診断士として起業家支援

会社の命を受けて見知らぬ町で生活するサラリーマンの単身赴任と違って、この人は自分の意思。今年1月、東京から茨城県取手市に単身移住した梅津勝明さん(44)は元放送作家。 「取手市が町ぐるみの起業家支援事業を始めたので、そのお手伝いに来ました。取手はいいところですが寂しくなっているという声も聞くので、こ…この記事の続きを読む

ニュース

若者1人で高齢者6人支える?! 急拡大する中国の介護ビジネス

子を持つ親としてはなかなか複雑な心境だが、日本の高校生に「親が年老いたら自分で世話をするか」と聞くと、「はい」と答えるのは38%にとどまるという。米国と韓国はいずれも50%台。それがお隣の大国、中国では88%になる。国立青少年教育振興機構が2015年にまとめた4カ国の意識調査で、「親の介護」は日中の…この記事の続きを読む

ニュース

インターンで学んだ”やり切る力”でIT教育スクールを起業

地元・愛媛の商店街活性化で考えたアイデアを持ってビジネスコンテストへ。四国大会では優勝できたものの、全国大会では全然相手にされなかった。その挫折をバネにインターンを経験、そして起業へと進んだ武田知大さん。大学生活から起業、今後の夢までをお聞きしました。武田知大(たけだ ともひろ)さん愛媛県松山市生ま…この記事の続きを読む

ニュース

国土交通省が低所得者向けに空き家を活用 家賃を一部補助へ

政治・選挙プラットフォーム政治山【記事】日本国内における空き家は約880万戸あると言われております。このような現状において、国土交通省は低所得者向け住宅支援策の一環として、空き家を活用する制度を導入することになりました。まず空き家と言われるものがどのような家であったのかについて国土交通省のデータを紐解いて見ましょう。…この記事の続きを読む