ニュース

企業が目指す新事業と知的財産とは 知財フォーラム2016 第1回を開催

本学研究推進産学官連携機構知的財産本部は5月23日、企業が目指す新事業と知的財産について考える「岡山大学知財フォーラム2016 第1回」を、創立五十周年記念館で開催しました。フォーラムでは、サッポロビール株式会社技術知財戦略部の長原静華課長代理が「食品業界における知財活動」をテーマに、企業における知…この記事の続きを読む

ニュース

「次長」「担当部長」という肩書きはゲームオーバー宣言である──ポスト資本主義時代の起業術

2016-05-30No More Games「次長」「担当部長」という肩書きはゲームオーバー宣言である──ポスト資本主義時代の起業術Author: 竹田茂 Tag: ビジネス 、 起業 、 42/54 、 ポスト資本主義 「次長」「担当部長」は、まっすぐ上にあがる昇進ではなく、斜め上への異動である…この記事の続きを読む

ニュース

世界初のE Ink搭載PCモニター!目に優しいディスプレイ「Paperlike」

中国のスタートアップDASUNGは、「E Ink」を13.3インチのPCモニターに使用した「Paperlike」を開発し、クラウドファンディングIndiegogoにて出資を募集している。 毎日の生活をしていくうえで、パソコンの存在は欠かせないというユーザーは多いだろう。ただ、資料作成やブラウジング、…この記事の続きを読む

ニュース

<CNET Japan>インテル、コンピュータビジョン新興企業Itseezを買収

PC企業からの脱皮に注力するIntelは米国時間5月26日、Itseezを買収することを発表した。Itseezはコンピュータビジョンを手掛ける企業で、組み込み型の専用ハードウェアを専門としている。 「この買収によって、自動車や動画といったモノのインターネット(Internet of Things:I…この記事の続きを読む

ニュース

新日本建物—資産運用型マンション事業並びに資産運用型アパート事業に注力

新日本建物は戸建住宅販売会社として創業。以来、マンション事業、アセットソリューション事業など、不動産に関連する多様な事業を展開する。徹底して顧客主義を貫くことで、景気の影響を受けやすい不動産業界にあっても、実需向け住宅分 […]…この記事の続きを読む

ニュース

オープンソースハードウェアのプロジェクトで使えるテンプレート——「Open Source Project Policy」をGitHubで公開

IAMAS(情報科学芸術大学院大学)の小林 茂教授が、オープンソースハードウェアのプロジェクトで活用できる利用規約のテンプレート「Open Source Project Policy」をGitHubで公開した。監修はものづくりの知的財産権に詳しい水野 祐弁護士だ。…この記事の続きを読む

ニュース

米独が組んでも日本の製造業が孤立化しない理由とは?ハノーバーメッセ2016まとめ

世界最大の見本市であるハノーバーメッセ2016が、2016年4月25日~29日にドイツのハノーバーで開催されました。今年のパートナーカントリーは米国で、24日のオープニングセレモニーではオバマ大統領とメルケル首相が演説し、両国がIoT/インダストリー4.0で積極的に連携することが表明されました(ちなみに2015年のパートナーカントリーはインドで、2017年はポーランドです)。4月25日には、2人でイベント会場の展示を見学する親密な様子が報道されています。このまま米独が組むと日本企業は孤立するのでしょうか?ハノーバメッセの要点とともに解説します。…この記事の続きを読む

ニュース

進化した3つのクラウドソリューションの今後–Adobe上級副社長

「クリエイティブ」と「マーケティング」、「ドキュメント」の3つの柱でクラウドソリューションを展開するAdobeは今後どのようにビジネスを進化させていくのか。エグゼクティブバイスプレジデント兼デジタルメディア事業部門担当ゼネラルマネージャーBryan Lamkin(ブライアン ラムキン)氏に聞いた。 …この記事の続きを読む

ニュース

「ホンダ流ワイガヤ」実践のコツと方法を、元ホンダ 本間 日義氏にインタビュー

ネガティブな空気がうずまき、なかなかイノベーションを生み出せない現代の日本。その根本原因は、デフレで委縮する個人のマインドにあるという。『ホンダ流ワイガヤのすすめ』の著者である本間 日義氏は、主観、個の考えこそがイノベーションの出発点であるとして、それを集団で育んでいく「ワイガヤ」型の開発を提唱する。その実践方法とともに、本間氏の日本再生への思いを聞いた。…この記事の続きを読む

ニュース

プログラムのスパゲティ化を解決せよ! ITモダナイゼーションのすすめ

担当者の多くが退職し、現行システムを理解している社員は限られている──レガシーシステムではそんな話がつねにつきまとう。古いシステムを新しいシステムに移行するだけでなく、データを戦略的に活用して新しいビジネスにつなげるには何が必要なのか? 本稿では、レガシー資産の活用方法として注目される、ITモダナイゼーションの最新事情を紹介する。 …この記事の続きを読む

ニュース

Edge AIとクラウドAIの出会いがもたらす未来、Pepper×Azure協業の舞台裏

日本マイクロソフトが5月24~25日の2日間にわたり開催した開発者向けイベント「de:code 2016」では、過去最多の150を超えるセッションが行われた。本稿では、その中の「Pepper × Microsoft Azure 協業の舞台裏 ~未来の商品棚から広がる世界~」について紹介したい。講師は日本マイクロソフト クラウドソリューションアーキテクトの宮原誠治氏だ。…この記事の続きを読む