ニュース

ドコモ、「二刀流経営」へ 通信とコンテンツ販売

NTTドコモの吉沢和弘社長は16日、動画などコンテンツ事業を本業である携帯電話通信と並ぶ事業に育てる方針を明らかにした。「3~4年内に取扱高を通信と同じくらいの事業規模にしたい」と話した。人工知能(AI)を活用した生活サポート機器にも2020年までに参入する。スマートフォン(スマホ)市場が伸び悩むな…この記事の続きを読む

ニュース

酔いをコントロールできるの?学習するガジェットで二日酔い知らず!

酒は飲んでも飲まれるな……。分かってはいるものの、つい飲み過ぎてしまうお酒好き必見のアルコールガジェット「TISPY」が、クラウドファンディング「Makuake」にて支援者を募集しています。すでに目標金額の150万円を大幅に上回る1263万4900円(6月16日現在)を達成し、製品化が決まっているこ…この記事の続きを読む

ニュース

川澄奈穂美がINAC神戸退団、17日に移籍先発表へ

川澄奈穂美Photo By スポニチ サッカー元なでしこジャパンのFW川澄奈穂美(30)がINAC神戸を退団することが分かった。16日、自身のブログとクラブの公式サイトで発表された。19日のなでしこリーグ杯・千葉戦(フクアリ)がINAC神戸での最後の試合となる。 川澄はブログで「この度、突然ですがI…この記事の続きを読む

ニュース

どんな人? 今後の事業展開は?ドコモ新社長の吉澤氏が就任会見

NTTドコモは16日、都内で新社長の就任会見を開催した。同日開催された株主総会で、NTTドコモ 代表取締役社長への就任が決まったばかりの吉澤和弘氏。就任会見では、今後の抱負や課題などを述べた。 吉澤氏は就任会見の冒頭、「ドコモは携帯だけでなく、ICT、IoT、ビッグデータ、AIなどの観点でも大きなポ…この記事の続きを読む

ニュース

竹野内豊&松雪泰子、「スタッフはグッドパートナー」 今夜最終回

竹野内豊がテレビ朝日の連続ドラマで10年ぶりに主演、“ビジネスロイヤー”と呼ばれる企業法務を扱う弁護士をテーマにしたドラマ「グッドパートナー 無敵の弁護士」も6月16日(木)今夜の放送で最終回。神宮寺法律事務所の面々の最後の活躍が描かれる。刑事事件を扱った“法廷モノ”や詐欺、離婚などといった民事事件…この記事の続きを読む

ニュース

BroadSoft、フロスト&サリバンの「2016年アジア太平洋地域ホステッドテレフォニーおよびクラウドUCプラットフォームプロバイダ年間最優秀賞」を獲得

グローバルユニファイドコミュニケーションSaaS大手のBroadSoft, Inc.は、グローバル調査会社のフロスト&サリバンの「アジア太平洋地域ホステッドテレフォニーおよびクラウドUCプラットフォームプロバイダ年間最優秀賞」に選出されたことを発表しました。…この記事の続きを読む

ニュース

イノベーションの重要性と使い方のポイント

企業ではイノベーションを新しい価値の提案という意味での使い方をするイノベーションは本来「革新的技術開発」という意味ですが、現在ではその枠組みを超えて、サービスなどの分野にも活用されています。そのため、企業ではイノベーションを新機軸のサービスや新しい価値観の提案という意味での使い方をする場合もあり、混…この記事の続きを読む

ニュース

リスクヘッジの意味とビジネス応用するときの考え方

リスクヘッジという言葉は金融用語で使われていたスクヘッジの意味とビジネス応用するときの考え方について見ていきます。そもそも、リスクヘッジ(risk hedge)の意味ですが、広く一般に危険を避けることを意味する語です。例えば、死亡、事故、失業などの不慮の事態に備えて保険に加入することも、リスクヘッジ…この記事の続きを読む

ニュース

乱立する中国EVメーカー 「補助金詐欺」に走る企業も

Zhong Zhi / gettyimages中国政府のEV車普及策は、市場の実態からかけ離れた生産増を招いている。政府が環境対策としてEV車の生産と購入に補助金を出しているのを受け、自動車産業のノウハウを持たない現地メーカーが、新エネ自動車製造に続々と参入している。中国経済の減速で既存事業が振るわ…この記事の続きを読む

ニュース

社会問題も解決する「ハイパーループ」構想の全貌

少し前まで、空飛ぶ自動車や超音速鉄道はSF映画の産物だった。だが今、次々と企業が開発に向けて乗り出している。問題は「技術」にではなく、違うところにあるのかもしれない。2013年8月、宇宙開発企業「スペースX」のイーロン・マスクCEOが、音速で走る超高速鉄道「ハイパーループ」構想を発表した。「真空チュ…この記事の続きを読む