和歌山愛、トランプに注入 地元の大学生制作


子どもたちに県の魅力を学べる遊びを――。和歌山大3年の小幡和輝さん(22)が、県の特産品などのイラストが描かれた「わかやまトランプ」の制作に取り組んでいる。 トランプ作りを考えた小幡さんは、和歌山が大好きな人を認定する「わかやまコンシェルジュ」制度の拡散など県の魅力発信に力をそそぐ学生起業家。小学3…この記事の続きを読む

サイト名: 朝日新聞デジタル - 和歌山

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *