あなたの仲間集めは何点?求人票採点AI「Findy」のスタートアップアイデア

自分が欲しいものを作れ — ポール・グレアム と言われる通り、自分がほしいものを作るのはスタートアップのセオリー。少なくとも困っているユーザー=自分はいる状態だから、次は自分と似た人を見つけていけば、失敗しにくくなるという感じでしょうか。今日は「自分が欲しいものを作った」スタートアップFindyの山田さんに話を聞いてきました。 採用のキーは「採用マーケティング」 求人票採点AI「Findy」とは? Findy – AI求人票採点サービス まずは3秒で求人を採点 求人票(募集要項)が変わると採用が変わる。Findyの採点&アドバイスに沿って求人票を改善することでより良い人材を、スピーディーに採用できます。 Findy(ファインディ)会社説明資料 from Yuichiro “Philip” yamada   採用マーケティングを広めていく 編集後記 山田さんご自身が人事担当として感じた「欲しいもの」を作るから始まったスタートアップ。大きなマーケットの小さな課題を取り扱っているのもセオリーとして手堅いものに写ります。 スタートアップタイムズでは起業支援となりそうなツール等も取材を行っていますのでお気軽にお問い合わせください。人工知能系スタートアップさんはAINOWとの共同取材も可能なのでオ・ト・ク。 投稿者プロフィール admin 最新の投稿 2021.01.20ニュースM&A総合研究所、最先端のアルゴリズム開発を手掛けるPKSHA Technologyと業務提携を開始 〜AIによるM&Aマッチングシステムの開発促進にPKSHA Algorhim Moduleを導入〜 2021.01.18ニュース採用管理システム「SONAR ATS」を提供するThinkings、シリーズAで9.5億円の資金調達を実施 ~採用の解像度を上げ、真のマッチングを実現する。「SONAR ATS」「SONAR Marketplace」の事業拡大を推進~ 2021.01.17ニュースM&Aで気を付けておくべき点について解説した資料「【永久保存版】5つのポイントで掴むM&Aの完全成功マニュアル」を公開版】5つのポイントで掴むM&Aの完全成功マニュアル」を公開 2021.01.16ニュース好きな食べ物から毎日のコーヒーを決める!オーダーメイドコーヒー『Omame』誕生