地域企業を都市人材の「学び場」に 信州大の実践型リカレント教育


信州大学など4法人は、地域企業を舞台としたリカレント教育プログラムをスタートする。首都圏人材が6カ月間、信州大学の客員研究員として経営を研究・学習しつつ、地域企業に入って経営課題解決を実践する仕組みだ。「学びの場」としての地域企業の可能性とは。

サイト名: 「事業構想」オンライン

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *