飯山市長選 大きな課題、山積 人口減少、産業振興、駅周辺活用 /長野

28日投開票の飯山市長選はともに無所属で3選を目指す前職の足立正則氏(67)と新人で元飯山市議の江沢岸生氏(64)が、同じ顔合わせで3回目の選挙戦を繰り広げている。飯山市にとって、人口減少対策▽産業振興▽新幹線駅周辺の活用などは大きな課題だ。【原奈摘】市の人口は今年9月1日現在で2万238人と、県内

サイト名: 毎日新聞

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *