インテージホールディングスは反発の動き、19年3月期営業増益予想で20年3月期収益拡大期待

インテージホールディングス<4326>(東1)は市場調査事業を主力として、システムソリューション分野や医薬情報分野にも展開している。また4月8日にはアルゴリズム事業準備室設立を発表した。19年3月期営業増益・6期連続増配予想である。20年3月期も収益拡大を期待したい。株価は下値固め完了して反発の動き

サイト名: 日本インタビュ新聞

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *