<NTT東日本>仙台に新ビル 23年完成、放射光施設と連携


NTT東日本が、仙台市青葉区中央の中心市街地にある仙台中央ビルの再開発に乗り出すことが11日、関係者への取材で分かった。同区の東北大青葉山新キャンパスに建設される次世代型放射光施設との連携を見据え、施設を利用する企業向けのオフィスや寄宿舎を備えた複合ビルを整備する。完成は施設の稼働に合わせて2023

サイト名: 河北新報コルネット

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *