プロパティデータバンクは調整一巡、20年3月期増収増益予想

プロパティデータバンク<4389>(東マ)は、不動産運用管理に関するクラウドサービス「@プロパティ」を主力とするBtoB不動産テック企業である。20年3月期増収増益予想である。株価は3月の戻り高値圏から反落したが、調整一巡して上値を試す展開を期待したい。

サイト名: 日本インタビュ新聞

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *