1000万人育むグーグル・カーの父 スラン氏の教育革命


米西海岸のシリコンバレー。まるでツノのような「目」をルーフの上に載せた、ひと目でそれと分かる白いミニバンが公道を行き交う。ここに本拠を置く米アルファベット(グーグルの持ち株会社)の子会社、ウェイモが町に放った自動運転車だ。走り始めて10年。その距離は地球400周分を超えた。

同じ町の幹線道路沿いに

サイト名: 日本経済新聞

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *