スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ マッハ取材 /ミドルレンジのストックフォトサービス「LifeSize;Stock」
マッハ取材 2020.01.29

ミドルレンジのストックフォトサービス「LifeSize;Stock」

おしん記者
なんとお呼びしましょうか?名前はなんておっしゃるんですか?

辻拓実 さん
辻拓実 といいます。

辻拓実 さん

クリプトバーレイ株式会社 代表取締役 同志社大学法学部に在学。同志社大学在学中にク リプトバーレイ株式会社を設立。幼少の頃より、 プログラミングに親しむ。また、学生時代に営業 活動の経験を積む。100万円規模の受託開発も複数 引き受け、滞りなく製品を納入するなど成長性の高い技術力、営業力を持つ。 リーンスタートアップやアジャイル等の開発手法も柔軟に取り入れ、 様々なテック系スタートアップに関する知見や実体験を持つ。

おしん記者
どんな事業をやっているんですか?

辻拓実 さん
既存の高価格帯ストックフォトサービスと無料サービスとの中間をターゲットにしたストックフォトプラットフォームを運営しています。

おしん記者
創業のきっかけはありますか?

辻拓実 さん
既存のストックフォトサービスはプロ向けの高価格帯プラッチフォームと、無料のプラットフォームがあります。有料で高価格なストックフォトサービスでは、数枚だけ使いたいというニーズには応えられず、無料のサービスでは既視感のあるもので溢れかえるということが起きています。そこで、廉価なストックフォトサービスを展開することでストックフォトサービスを身近に感じて広く利用してもらえるようにしたいと考えたからです。

おしん記者
サービスの利用法を教えてください。

辻拓実 さん
LifeSize;Stock上で自身のコンテンツ制作の場で利用したい写真を探して、カートに進み、PayPalを用いて決済を行っていただきます。決済が完了次第、自動でダウンロード可能なリンクをメールにて送信し、そのリンクからダウンロードして利用することができます。

おしん記者
競合サービスってありますか?

辻拓実 さん
前述の通り、既存のストックフォトサービスは高額なものか無料で展開されていますが、価格が高くて敷居が高い、無料だとどうしても被ってしまうという悩みが生じやすいです。
そこで弊社プラットフォームを利用することでそれらの悩みを解決できます。

おしん記者
これからの目標を教えてください。

辻拓実 さん
ミドルレンジのストックフォトサービスとしての地位を確立していきたいです。
そのためにも、高品質な写真を多く準備していく必要があります。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

フィンランド発Aiven、シリーズCのエクステンションを実施評価額は20億ドルを超えユニコーン企業評価額を達成

30代の「大人の自己分析」広がる

Job総研「2021年 秋の読書実態調査」を実施

sonar ATS、11月2日(火)に採用担当者向けオンラインイベントを開催 「オンライン面接攻略、多様化する人材獲得に効果大『構造化面接』を徹底解説!」

自動運用実績累計6,000サイト、平均ROAS424%の実績!広告運用者の時間を削減し、生産性向上を実現!広告運用サポートツール「AdSIST plus」9月13日より提供開始 AdSIST plusサービスサイト:https://plus.adsist.ai/

AnyMind GroupがHUMANと連携の下、対モバイルアプリ動画広告「POKKT」においてアドフラウド検知・防止機能を実装。HUMANの技術を導入し、より安全性の高い対モバイルアプリ動画広告を実現。

就活生や20代のビジネスパーソンなどのキャリア支援メディア・サービス

採用管理システム「sonar ATS」、業界最多の測定項目を誇る適性検査「eF-1G」とAPIの本格連携を開始 ~「eF-1G」の受検情報を「sonar ATS」へリアルタイムに連携可能に~

ZAIKOのNFT「Digitama」にて アメフトXリーグ オービックシーガルズ所属バイロン・ビーティ―Jr.選手のNFT発行・販売が決定!

習慣化のコツや「みんチャレ」の活用法を紹介するメディア「みんチャレブログ」をオープン! ユーザー90万人突破のNo.1習慣化アプリがノウハウを伝授!

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK