スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ 小ネタ /人工知能ってSUGEEEEE!!ってなる学習サービスの紹介
小ネタ 2017.04.27

人工知能ってSUGEEEEE!!ってなる学習サービスの紹介

インターンのREONです。

人工知能という言葉を耳にしたときに、何を思い浮かべますか?
ロボットやSFに出てきそうなど何か機械的でゴリゴリしているイメージをお持ちの方もいらっしゃると思います。

でも、実際は人工知能は人々の生活を豊かにしたり、学習を支援してくれたりします!
今回は自分だったらこんな人工知能を使った学習塾があったら是非利用したいと思うサービスがあったので紹介してみようと思います。

①Qubena

このQubenaは自分だけの教科書になるという点が特徴です。
授業を一回でも休んでしまうと、ついていけなくなってしまった経験はありませんか?
もしくは、授業が簡単すぎてつまらなく感じてしまった経験はありませんか?

個人によって問題の間違え方はまちまちですよね。
Qubenaは生徒それぞれの間違い方を人工知能が解析し、原因を解決するためにその生徒が解くべき問題へと導いてくれます。

利用はこちらから

②資格スクエア

この資格スクエアも人工知能によるビッグデータによる過去の合格者の分析などを基に最短で資格試験へ合格することを
目的とした今までにはないサービスとなっています。

利用はこちらから

③Terratalk

英会話学習アプリのテラトークですが、学習履歴がたまればたまるほど賢くなって、効率的な英語力強化が可能です。
アメリカ英語、イギリス英語、オーストラリア英語に切り替えることができます。

利用はこちらから

最後に

いかがでしたでしょうか?
意外とまだサービスが少ない印象ですね。チャンスかも。

人工知能を使った学習サービスは今後も増えていきそうですね。教育と人工知能はとても相性が良いように思えます。
教師と生徒の関係性も徐々に変わっていくのかもしれません。
実際にQubenaでは教えるのはサービスであって、教師は生徒のコーチングをする役割を担っています。
生徒のメンタル面のケアや寄り添うことで、サービスを継続して使う手助けになります。

これを機に、一度人工知能の教育サービスを使ってみてその魅力に触れてみてはどうでしょうか?

ディップのスタートアップ支援プログラム

最後になりますが、いくつかご支援を行っております。ぜひご覧になってみてください。

日本初「人工知能スタートアップ特化型」育成投資


AI-acceleratorはこちら

15分で取材完了。簡易取材サービスでPRしませんか?


マッハ取材はこちら

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

日本から中国の大学生をサポート。Jicooが時差があるオンライン面談の日程調整を効率化!

忙しいビジネスパーソンの味方! 会員数15,000人突破の日程調整サービス「スケコン」を運営する

フィンランド発Aiven、シリーズCのエクステンションを実施評価額は20億ドルを超えユニコーン企業評価額を達成

30代の「大人の自己分析」広がる

Job総研「2021年 秋の読書実態調査」を実施

sonar ATS、11月2日(火)に採用担当者向けオンラインイベントを開催 「オンライン面接攻略、多様化する人材獲得に効果大『構造化面接』を徹底解説!」

自動運用実績累計6,000サイト、平均ROAS424%の実績!広告運用者の時間を削減し、生産性向上を実現!広告運用サポートツール「AdSIST plus」9月13日より提供開始 AdSIST plusサービスサイト:https://plus.adsist.ai/

AnyMind GroupがHUMANと連携の下、対モバイルアプリ動画広告「POKKT」においてアドフラウド検知・防止機能を実装。HUMANの技術を導入し、より安全性の高い対モバイルアプリ動画広告を実現。

就活生や20代のビジネスパーソンなどのキャリア支援メディア・サービス

採用管理システム「sonar ATS」、業界最多の測定項目を誇る適性検査「eF-1G」とAPIの本格連携を開始 ~「eF-1G」の受検情報を「sonar ATS」へリアルタイムに連携可能に~

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK