スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ 小ネタ /起業家相談会「スタートアップカフェ」
小ネタ 2017.12.08

起業家相談会「スタートアップカフェ」

実際、どっかのカフェか、ディップのカフェでやりましょう

「スタートアップタイムズ」中の人チームではスタートアップカフェと称し、起業家相談会を行っています。起業を考えている、または既に起業されている方が対象です。(1回30分〜45分間)

相談相手

相談相手は私、進藤が務めます。事業会社やVCの人の中では事業経験まあまあ豊富な方かしら。事業領域はAI、HR、顧客領域は比較的BtoBが得意です。支援領域は事業アイデアから、PR、採用、技術、営業、マーケにピッチと幅広いのが特徴です。支援、メンタリングを受けた人の感想はこちらこちら

私=進藤です。ブラジル代表ではありません。

<略歴>

進藤 圭
早稲田大学在学中に2回の起業、借金返済を経て7年かけ卒業後、ディップに新卒入社。3年で15億円の売上に成長した「ナースではたらこ」事業化など、40件以上のサービス企画に参加。現在は、アニメの舞台めぐり「聖地巡礼マップ」、人工知能メディアの「AINOW」、スタートアップメディアの「StartUpTimes」等の責任者。他AI研究開発、事業提案制度、採用、MAの担当に出張講師など、特命係長的ライフを満喫中。

「AI.Accelarator」アクセラ責任者、「ASAC」青山スタートアップアクセラメンター、「OIH」大阪イノベーションハブメンターなど。

カフェ予約

面談・育成・投資実績

ディップはバイトルの会社って感じでイメージないのですが、企業育成・投資をやっています。年間約200社のスタートアップと面談、100社程度を記事化、30社程度をアクセラレータで企業育成し、10社程度に投資しています。ステージは様々、どシードからシリーズAまでなんでもあります。出資比率も数%から70%超まで。

面談からインタビューになった実績はこちら。PRがてらいらしてください。

インタビュー実績は100人を超えました

こちらはAIアクセラレーターの育成実績。アルバイト事業がメインの会社ですので、労働力になりそうなAI分野は特に注力しています。

AI特化のアクセラレーター、AI.Acceralatorの支援実績

そしてこちらは投資実績。フィンテックから未来素材、AI、VRまで幅広いのが特徴です。

ディップの出資実績(公開済みのみ)

どんな分野、フェーズでもお応えいたします。

カフェ予約

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

旅をテーマとしたグルメとクラフトのECサービス『TripPicks』にかけた想い

「リンクトイン2020トップスタートアップ」 今働きたいと思う、最もレジリエンスのある 日本企業トップ10社を発表

本音の議論を実現させる完全匿名の社内掲示板「FLAT TALK(フラットトーク)」で従業員のエンゲージメントを高めるーー株式会社BaaS

敬老の日を前に、高齢者の電話詐欺被害防止を考える! グローバルデータベースを持つ 迷惑電話対策アプリ「 Whoscall 」が伝える 詐欺電話 被害 状況 と防止策

スマートロッカーによるラストワンマイル物流改革ソリューション「ECD (Easy Collect & Drop)」inアフリカ

「ものづくり」を包括的に支援するGood Thingsのサービス

株式会社Merが、世界大手CRMサービス企業Pipedriveの日本国内のおけるマスターパートナーに就任

「まるで現実でコミュニケーションをとっているような感覚が味わえるバーチャルスペース「Ovice(オヴィス)」ーー株式会社NIMARU TECHNOLOGY」

お店に着くと、できたての料理をすぐに食べることができるサービス「SmartDish(スマートディッシュ)」

スタートアップを考える起業家が専門家と無料で相談できる「カベウチ」、モック版をリリース

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK