スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ インタビュー /自社課題を最短で解決!ファネルワン株式会社
インタビュー 2020.02.11

自社課題を最短で解決!ファネルワン株式会社

田中 洋一

ファネルワン株式会社代表取締役。

Previous

自社課題に最適なソリューションを提供してくれる企業を最短で提案。ファネルワン株式会社。

企業は日々様々な課題に直面する。しかし年々増加する数多くのベンダーの中から最適なソリューションを提供してくれる企業に出会うことは難しく、非常に苦労する。そのような課題を解決するベンダー選定の負荷を大きく軽減するプラットフォームを提供するファネルワン株式会社を紹介する。 

サービスを一言で言うと、「自社のビジネス課題に対して、フィットするベンダーだけにコンタクトできる効率的なプラットフォーム」です。

ファネルワンの特徴は3点あります。

1点目は、企業が必要としている情報や提案は、情報収集は高い提案力のファネルワンが選んだベンダーが提示してくれるので、自分で調べるよりずっと簡単です。

2点目は、ファネルワン上でベンダーが掲示した提案を見て、自社の課題にフィットするベンダーのみとのミーティング設定ができます。よって、提案力のないベンダーや、自社の要件に合わない提案に対応する必要がなく、最適なパートナーを簡単に選択できます

3点目は、インターネットを検索してたくさんのページを読む手間や、わずらわしい問い合わせ入力、資料ダウンロードした会社からの営業電話や営業メールがないので、手間もストレスも軽減できます。

現在クライアント中堅からグローバルブランドの企業約100社に利用して頂き、提案するベンダー310に利用して頂いています。

競合は人の従来の行動で、検索して数多くの会社の異なった問い合わせフォームに入力し、その後のベンダーの営業メールや営業電話、売り込みミーティングを重ねる旧来のベンダーの探す行動です。

私たちの強みは、ベンダーを探す企業は無料で利用でき、直接ベンダーを探すことができるので課題解決ためのベストなパートナー最短で探すことができます。また、ファネルワンはベンダーを審査し、選ばれたベンダーのみを採用しているので、クライアント質の高いベンダーと直接コミュニケーションできます

 

最適な解決案を最短で提供できるプラットフォーム構築へ。

創立の経緯について聞いた。

私は今までのキャリア20年間で4社の外資系マーケティングテクノロジー企業の日本ビジネス立ち上げに携わってきました。その中で2009くらいまでは、買い手の企業はビジネス課題解決のために、ベンダーを探す際にそのカテゴリーや対象のベンダーを比較的大きな負荷なく探すことができました、マーケティングテクノロジー関連のベンダーの数がそこまで多くなかった状況でした。2010以降カオスマップの中にある、ベンダーの数が大量に増えたため、ベンダー同士でも競合すら覚えるのが難しいレベルに増えました。そのため、企業は課題解決ベンダー見つけて一刻も早く行いたいが、自社フィットするベンダーにたどり着くまでに時間がかかる状況続いていますこの状況をどうにかしてプラットフォームを用いて解消したいと思い、ファネルワンを立ち上げました。 

BtoB営業のストラクチャーの変革へ。

将来の展望を聞いた。

今後1年間はマーケティングとITにフォーカスして、ファネルワンに行けば最短で自分たちが求めている最適なベンダーが見つかり、課題解決できた事例を今以上に増やしたと思っています。特にウェブサイト、動画、XRなどの制作分野にはカテゴリーとして力をいれます。

将来的にはファネルワンでBtoB営業の定義を変えたいと思っています。日本は高度成長期からの名残で、まだ営業とは話すことが得意で、どんどん動する人と定義されていると思います。しかし、プッシュ型の「買ってください」という形の営業ではなく、お客様のビジネス理解、分析から何を求めているのかにフォーカスしたソリューション思考が強い人が、これからの時代で必要な営業定義になってきます。ファネルワンプロダクトアウト営業のベンダー群でなく顧客視点、ソリューション思考が強いベンダーが集うプラットフォームになりたいと思っています。

企業と企業の架け橋となるであろうファネルワン。今後の更なる進化に期待だ。 

サイトへ

編集後記

取材担当阿部

田中さん非常にユニークで面白い方でした。時代の変化と共に企業課題も多様化すると思うので、ファネルワンは今後更に重要な存在になりそうですね!これからも応援しています。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

M&A総合研究所が「上場企業M&A動向レポート【2021年6月〜9月版】」を発表 〜「メディア」関連企業を対象としたM&A(買収)が前期比2倍に増加〜

入札市場の発展、拡大に貢献した自治体を表彰する 「NJSS 入札Award 2022」が開催  大賞は、秋田県庁、京都市役所

「ミライノピッチ2022」予選通過者10名が決定!情報通信分野で輝くビジネスモデルをキャッチ

エビソル、飲食店向けインバウンドに関するアンケート調査結果を発表 インバウンド規制緩和から1ヶ月、飲食店の半数以上が客足が増加していると回答

M&A総合研究所が「上場企業M&A動向レポート【2021年6月〜9月版】」を発表 〜「メディア」関連企業を対象としたM&A(買収)が前期比2倍に増加〜

ウェビナーマーケティングSaaS「Bizibl」、HubSpot連携機能をリリース 〜申し込みから参加ログ、アンケートまでの全ての情報を自動で反映〜

ウェビナーマーケティングSaaS「Bizibl」、HubSpot連携機能をリリース 〜申し込みから参加ログ、アンケートまでの全ての情報を自動で反映〜

HRサービスのマーケットプレイス「sonar store」運営のThinkingsと、 HRサービス企業17社が、“採用を、変えよう。プロジェクト”を始動!

将来有望な若手起業家7名の登壇が決定! SIO連続講座【成果発表会2022】

ウェビナーマーケティングSaaS「Bizibl」が、株式会社才流にて導入

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK