スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ インタビュー /業界最安値の恋活マッチングアプリ「デイジー」を提供。 デイジー株式会社
インタビュー 2020.03.04

業界最安値の恋活マッチングアプリ「デイジー」を提供。 デイジー株式会社

前田 鉄平

デイジー株式会社代表取締役

Previous

業界最安値の恋活マッチングアプリ「デイジー」を提供。デイジー株式会社。

マッチングアプリを利用したことはあるだろうか。特に男性はメッセージを送るだけで数千円がかかることもあり、なかなか利用までのハードルは高い。そのような課題を解決する、業界最安値の恋活マッチングアプリ「デイジー」を提供するデイジー株式会社を紹介する。

デイジーを一言で言うと、「恋活マッチングアプリ」です。

デイジーの特徴は2点あります。

1点目は「月額男性は500円・女性は無料」の業界最安値の価格で利用できます。男女のマッチングは無料ですが、メッセージを送る際に男性は有料で月額4,000円前後が一般的です。ですが、マッチングアプリをもっと気軽に、そして新しい出逢いをたくさん見つけてほしいという想いから、デイジーではたったの500円という業界最安値の価格で利用できることが特徴です。

2点目が、マッチング率を向上させるための「ルックス審査」の導入している点です。デイジーでは清潔感、オシャレ、笑顔など、好感がもてる方かどうか、プロフィール写真を対象に審査しています。そのため、通過しない方もおりますが、再審査することは可能です。マッチングアプリは、プロフィール写真が魅力的な方ほどマッチングしやすいため、少しでもみなさんの出逢いの確率が上がるようにこの審査を設けています。

 

ユーザーは、20代30代の方が多いです。より若い方に使って頂きたいです。
注目してるのは、tappleさんやwithさんあたりになってきますね。私たちの強みとしては、業界最安値で利用できる点と「ルックス審査」を導入しているので素敵な写真が多いですし、審査がフィルターとなり、怪しいアカウントはほぼないです。

広告に依存しないマッチングアプリの開発

創立の経緯について聞いた。

前職はIT企業のオプトや楽天などに在籍し、現在はイグジット株式会社の子会社であるデイジー株式会社の代表です。当時、ソーシャル(インフルエンサー)、コマース(ふるさと納税)、マッチング関連のビジネスをやりたいと考えていたところ、イグジット社がマッチングシステムのベースがあるとのことで、まずは流行の恋活で進めることになり、法人化しました。

恋活マッチングは市場としてはかなり成熟していて、業界関係者からも広告費の闘いになると厳しいご意見を頂きました。
では、広告に依存しないでどうやって会員を集めるか?
それにはある程度のインパクトとユーザーのマッチングアプリに対しての不満を解決するサービスが必要となり、それで“価格面”と“ルックス審査”で勝負することにしました。

「第2、第3のマッチングアプリへ」

将来の展望を聞いた。

今後1年間は500円を維持、もしくは完全無料化を検討しています。ユーザーの金銭面の負担を減らし、引き続き安心安全に努め、機能面でユーザーの使いやすいものにアップデートしていきます。今後5年間では、日本において大手に続く、マッチングアプリのセカンドアプリになりたいと思っています。ぜひお気軽にご利用ください!

サイトへ

編集後記

取材担当阿部

たった500円で利用できるのは安い!これから更にユーザーが増えていきそうですね!これからも応援しています!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

sonar ATS、11月2日(火)に採用担当者向けオンラインイベントを開催 「オンライン面接攻略、多様化する人材獲得に効果大『構造化面接』を徹底解説!」

自動運用実績累計6,000サイト、平均ROAS424%の実績!広告運用者の時間を削減し、生産性向上を実現!広告運用サポートツール「AdSIST plus」9月13日より提供開始 AdSIST plusサービスサイト:https://plus.adsist.ai/

AnyMind GroupがHUMANと連携の下、対モバイルアプリ動画広告「POKKT」においてアドフラウド検知・防止機能を実装。HUMANの技術を導入し、より安全性の高い対モバイルアプリ動画広告を実現。

就活生や20代のビジネスパーソンなどのキャリア支援メディア・サービス

採用管理システム「sonar ATS」、業界最多の測定項目を誇る適性検査「eF-1G」とAPIの本格連携を開始 ~「eF-1G」の受検情報を「sonar ATS」へリアルタイムに連携可能に~

ZAIKOのNFT「Digitama」にて アメフトXリーグ オービックシーガルズ所属バイロン・ビーティ―Jr.選手のNFT発行・販売が決定!

習慣化のコツや「みんチャレ」の活用法を紹介するメディア「みんチャレブログ」をオープン! ユーザー90万人突破のNo.1習慣化アプリがノウハウを伝授!

コロナ渦における社会不安や健康リスク低減のためにデジタルヘルスケアの分野で健康促進プログラムの実証検証を開始

Job総研『2021年 年収と貯金額調査』を実施 

コロナ渦における社会不安や健康リスク低減のためにデジタルヘルスケアの分野で健康促進プログラムの実証検証を開始

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK