スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ マッハ取材 /リモートワーク・テレワークの求人サイトで働き方に拍車を
マッハ取材 2020.08.18

リモートワーク・テレワークの求人サイトで働き方に拍車を

リモートワーク・テレワークの求人サイトで働き方に拍車を

おしん記者
なんとお呼びしましょうか?名前はなんておっしゃるんですか?

内野洋 さん
内野洋 といいます。

内野洋 さん

18歳でアフィリエイターとして会社を設立し、いくつかのサイトと会社自体を広告代理店に売却。その後、Web制作会社、大手広告代理店、大手事業会社などでプロデューサー/ディレクターとして従事。その間に、副業的として立ち上げたメディアを法人化し、会社売却が1件あります。

以降は、Webサービス開発に特化したシステム開発会社を経営後、「どこでだって働ける未来へ。」をコンセプトにリモートワーク・テレワークに特化した株式会社Remoteofferを創業

おしん記者
どんな事業をやっているんですか?

内野洋 さん
リモートワーク・テレワークに特化したSaaS型の求人サービスです。

おしん記者
創業のきっかけはありますか?

内野洋 さん
今まで在籍していた企業での働き方、コロナの影響で企業、個人共に働き方に対して大きく見直す必要が出てきた為

おしん記者
サービスの利用法を教えてください。

内野洋 さん
会員登録後、働きたい会社の求人から応募する事でリモートワーク・テレワーク職にアプローチできます。

おしん記者
これからの目標を教えてください。

内野洋 さん
ワーカー登録者10000人を目指しています。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

日程調整ツールJicoo(ジクー)、業界最低水準のクレジットカード手数料3.6%に引き下げを実施

自治体向け「みんチャレ HEALTHCARE フレイル予防」を横須賀市、綾瀬市に提供開始

誇りまみれで世界を変える2月1日、「おそうじ革命」がリブランディングをスタート!

関西圏の12大学の頂点を決めるピッチコンテスト【KANSAI STUDENTS PITCH Grand Prix 2022】開催!

採用管理システム「sonar ATS」、導入社数が1000社を突破!~1000社目の株式会社トリドールホールディングス様に記念クリスタルを贈呈~

スマートホームオフィスブランド『PAXTON』働く人のために開発された「仕事用ゲーミングチェア」を発売!

採用管理システム「sonar ATS」、12,000 社以上の導入実績を誇る 適性検査「CUBIC for WEB」と API の本格連携を開始

Job総研『2022年 バレンタイン実態調査』を実施

【News Release】2022年度『ベストベンチャー100』に初選出!オンラインスクール「デイトラ」SNSでの影響力や幅広い商品力、利用者への効率的な フォロー力を組み合わせるビジネス展開が評価~

【News Release】2022年度『ベストベンチャー100』に初選出!オンラインスクール「デイトラ」SNSでの影響力や幅広い商品力、利用者への効率的な フォロー力を組み合わせるビジネス展開が評価~

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK