スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ マッハ取材 /世界TOPのMBA合格者のサポートで、誰でもお金を掛けずに海外MBA受験に挑戦できる世界をつくる「SKIMADE」
マッハ取材 2020.10.01

世界TOPのMBA合格者のサポートで、誰でもお金を掛けずに海外MBA受験に挑戦できる世界をつくる「SKIMADE」

世界TOPのMBA合格者のサポートで、誰でもお金を掛けずに海外MBA受験に挑戦できる世界をつくる「SKIMADE」

おしん記者
なんとお呼びしましょうか?名前はなんておっしゃるんですか?

中村 嘉孝 さん
中村 嘉孝 といいます。

中村 嘉孝 さん

石川県の和菓子屋の三代目に生まれるも実家を継ぎもせず、自動車・外資系消費財メーカー・MBA受験と興味の赴くままに自由なキャリアを歩んでいます。自身のMBA受験の経験から、MBA受験準備費用の余りの高額さに驚愕し、受験のハードルを下げるための仕組みを作れないかと考え「SKIMADE」を始めました。

おしん記者
どんな事業をやっているんですか?

中村 嘉孝 さん
MBAの受験生が、Global Top Business Schoolの合格者をエッセイカウンセラーとして雇用出来るサービスを運営しています。

おしん記者
創業のきっかけはありますか?

中村 嘉孝 さん
従来、MBA受験のエッセイカウンセラーはその人数の少なさから単価の高騰が続いており、加えて、カウンセラー自身もMBA合格経験があるわけでもないケースもあるため、アドバイスの合理性に疑義があり、セカンドオピニオン・サードオピニオンを得る必要があります。結果、100万円以上の費用が発生することもあり、それがMBA受験費用の高騰の一因となっています。Top schoolの合格者であれば、自身の経験から十分に受験生のサポートをし得ると考えサービスを立ち上げました。

おしん記者
サービスの利用法を教えてください。

中村 嘉孝 さん
Webサイトに志望校を登録と連絡先を登録してもらえたら、担当者からおすすめの合格者カウンセラーのリストが送付されます。受験生はその中から、自分の経歴や志望校への合格実績などを見ながら、気になるカウンセラーを選んで頂いて依頼をします。そうするとカウンセラーを連絡先が共有されますので、あとは自由にカウンセリングを受けることが出来ます。

おしん記者
競合サービスってありますか?

中村 嘉孝 さん
既存のMBA受験校や個人カウンセラーが競合です。豊富な合格実績と仕組み化された対応で受験生にお金さえ支払えば合格できそうだという「安心」を提供できることが強みで、一方で1時間当たり2万円から最大4万円程度の高単価が弱みです。対して、「SKIMADE」側の最大強みは、既存カウンセリングの僅か20%程度(5千-1万円)のコストでカウンセリングを受講できる点です。一方、エッセイ作成を丸投げするような利用方法には向かないので、あくまで自分でエッセイを自分ごととして向き合い、その最終品質に責任を持つことが必要となります。

おしん記者
これからの目標を教えてください。

中村 嘉孝 さん
まずは日本国内で既存のカウンセラー様ではなく、合格者カウンセラーのサポートを受けることで従来より廉価に合格することが出来る受験生を増やすべく、全力でサポートを行っていきたいと思っています。そのうえで、MBAのカウンセリング費用の高さは世界共通の受験生の悩みなので、他国でも同様のサービスを展開していけたらと思っています。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

カベウチアイディアソン 1/30日 開催!!

世界初のバックグラウンド多要素認証「DZSecurity(ディーゼットセキュリティ)」ーー株式会社AnchorZ

ICTを活用し、保育園・幼稚園の先生と保護者を繋ぐWebサービス「note」ーー保育ICT株式会社

コロナ禍のドクターを応援したい!  いつでも匿名で先輩ドクターに相談・意見交換できるチャットサービス「ドクター to ドクター」の利用料無料キャンペーンを6月末まで延長!

採用管理システム「SONAR ATS」、導入社数が800社を突破!

ワンストップビジネスセンター 延べ利用社数が1.5 万社を突破!コロナ禍のリモートワーク普及で起業家にさらに浸透

コロナ禍で働く大切なスタッフに もっと”心のケア“ を 制服などの衣類やおしぼりなど身近な布製品を回収し 抗ウイルス・抗菌加工することに特化した日本初のサービス 「HUG(ハグ)」2021年1月サービス開始

コロナ禍の今を救い・次を担う!「観光事業者向けGoogleマップ行動分析&運用(MEO)支援」株式会社リーゴ

M&A総合研究所、最先端のアルゴリズム開発を手掛けるPKSHA Technologyと業務提携を開始 〜AIによるM&Aマッチングシステムの開発促進にPKSHA Algorhim Moduleを導入〜

世界の同年代の学生とリアルタイムで意見交換!オンライン授業から世界平和を目指すーー株式会社With The World

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK