スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ マッハ取材 /忙しいビジネスパーソンの味方! 会員数15,000人突破の日程調整サービス「スケコン」を運営する
マッハ取材 2021.10.22

忙しいビジネスパーソンの味方! 会員数15,000人突破の日程調整サービス「スケコン」を運営する

忙しいビジネスパーソンの味方! 会員数15,000人突破の日程調整サービス「スケコン」を運営する

おしん記者
なんとお呼びしましょうか?名前はなんておっしゃるんですか?

石澤 秀次郎(いしざわ しゅうじろう) さん
石澤 秀次郎(いしざわ しゅうじろう) といいます。

石澤 秀次郎(いしざわ しゅうじろう) さん

・2005年 明治大学卒。同年(株)オンワード樫山に営業職として入社。
・2008年 同社を退職し、デジタルハリウッドにてCG制作を学びつつ、オーディオビジュアルイベント「REPUBLC」を主催をスタート。
・2009年3月 (株)モーフィングにディレクターとして入社。
・2010年3月 (株)ソニックジャムに入社し、WEBディレクターとして勤務。
・2013年9月 株式会社EPOCHを設立。映像、WEB、インタラクションを横断したクリエーションの企画制作をディレクターと連携しプロデュースを行う。
また、個人活動として「REPUBLIC」をはじめとしたイベントのオーガナイズや、書籍「映像作家100人」の編集協力なども行っている。
・2017年 サービス開発としてクリエイターのためのプロジェクトリクルーティング機能を内包したプラットフォーム、「BAUS(バウス)」を立案し運営。
・2018年 EPOCHで培ったマネージメントノウハウを生かし「えるマネージメント」「dep Management」を立ち上げ、現在も顧問を担当。クリエイターのマネージメント事業を統括。
・2019年11月 新会社「TIME MACHINE」を立ち上げ、代表取締役に就任。AIスケジュールコンシュルジュサービス「スケコン」を同年12月にローンチし、開発、運営を担当している。

おしん記者
どんな事業をやっているんですか?

石澤 秀次郎(いしざわ しゅうじろう) さん
日程調整ツール「Schecon」(https://schecon.com/)

メールや電話などで行うことの多かった「日程調整」を自動&オンライン化したサービスです。
ユーザーは、普段利用しているカレンダーサービス(Googleカレンダー、Outlookカレンダーに対応。ログインせずとも使用可能)と連携させることで、AIが自動で空き時間を割り出します。あとは、割り出された自分の予定をURLで共有することで、「最短10秒」で打ち合わせなどの日程を決めることができます。なお、決まった予定は自動でカレンダーに追加されます。
さらに、昨今のオンラインMTG増加を受け、オンライン会議システム(google meet、Zoom,、Microsoft Teams)と連携させておくと、日程決定と同時に、会議のURLを発行します。
もし候補日に別の予定が入ってしまっても、Googleにログインしていれば主催者・参加者ともに自動で候補日時から除外してくれるのでダブルブッキングの心配がありません。

おしん記者
創業のきっかけはありますか?

石澤 秀次郎(いしざわ しゅうじろう) さん
【きっかけは、働き盛り世代の何気ない会話から】

スケコンを立ち上げた経緯は「株式会社TIME MACHINE」代表の石澤が友人と飲んでいたときの会話でした。「皆、忙しいから予定が合わず、飲み会が設定できなくなったよね。皆のGoogleカレンダーをAIがみて予定を設定してくれたら楽なのにね。」という他愛もない一言が、開発のきっかけです。
石澤が経営してるもう一つの会社(EPOCH)では経営と営業を担当しており、日頃から人とのスケジュール調整が多いため、自分のGoogleカレンダーを公開していました。
しかし、カレンダーのリンクを相手に送るたび「俺は○○さんに秘書をやってもらっているな」という申し訳ない気持ちになっていました。
そこで、調整の役割をAIにやってもらい、お互い気持ちよくスケジュール調整して、気持ちよく会えるようにしたいと、「日程調整ツール」を開発することを思いつきました。
サービス開発の経緯から、サービス名は「パーソナルAIスケジュールコンシュルジュ」の略称で「スケコン-Schecon-」となっています。

おしん記者
サービスの利用法を教えてください。

石澤 秀次郎(いしざわ しゅうじろう) さん
サイト(https://schecon.com/)にアクセスし、「1対1予定調整」「複数人予定調整」「空き時間確認」から利用したいサービスを選択。事前の会員登録なし、無料から始められます。

価格(税込):主催できる日程調整の回数に合わせ、3タイプ。
・無料 4回まで
・月額600円 16回まで
・月額900円 無制限
(※価格はいずれも税抜き、年払いの場合)

Googleカレンダー、Outlookカレンダーと連携することで、自動で日程候補や、空き時間を割り出します。
また、オンラインMTGサービスと連携することで、日程調整とURLの発行を同時に行えます。

初対面からオンラインという場合も増えており、名刺を交換する機会が減ったことから「オンライン名刺交換」機能も実装しています。

おしん記者
これからの目標を教えてください。

石澤 秀次郎(いしざわ しゅうじろう) さん
【ビジネスパーソンの業務を飛躍的に効率化。新しい「時間体験」を提供】

TIMEMACHINEでは、現在運営している「Schecon」を基軸に、弊社が保持・開発している各サービスと連携を強化し、 顧客送客を飛躍的に拡大し、新たな経済圏を醸成します。

▼連携サービス

▷DENGEN CAFE
累計33万DL、アクティブユーザー15万人の充電可能なカフェの検索できるサービス。
Scheconの予約機能を提供し、 各店舗の席予約を実現可能にします。

▷名刺de請求 ※開発中
ScheconのCRMデータを活用し、 見積や請求書を作成するサービス。
請求によるファクタリングサービスへの送客とデータベース活用での人材紹介事業へ拡張を目指しています。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

サインコサインが、企業と個人のパートナーシップ強化を目的とした個人理念共創プログラムの提供を開始

習慣化アプリ「みんチャレ」、福井県の実証支援事業に採択、家族や地域の仲間と一緒にアプリを使ってフレイル・介護予防 

「ミライノピッチ2021」観覧募集

Thinkings、「これからの組織運営」について考える組織再考計画 フェーズ①の活動を終了し、活動報告を特設サイトに公開 ~「社会の変化」と「個人の変化」を組み合わせ、4つのシナリオの仮説を設定~

eスポーツのプレイヤーとコーチのマッチングサービス「Integrey Gaming」

ライボ『第4回 WOMAN’s VALUE AWARD』優秀賞受賞

採用管理システム「sonar ATS」、ユーザーサポートにAIチャットボットを導入

【観覧募集】「GET IN THE RING OSAKA 2021 -Sustainable Business-」12月14日(火)オンライン開催!

台湾発着信識別・迷惑電話/SMS対策アプリ「Whoscall」 「勤労感謝の日」期間限定キャンペーンを実施 ~SMSアシスタント機能をさらに便利にアップデート~

コロナ禍の2021年キャリア相談動向 キーワード 「サステナブル転職」「スキルアップ副業」「大人の自己分析」

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK