スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ マッハ取材 /45歳からの実践型キャリア自律スクール「ライフシフトラボ」
マッハ取材 2022.03.25

45歳からの実践型キャリア自律スクール「ライフシフトラボ」

おしん記者
なんとお呼びしましょうか?名前はなんておっしゃるんですか?
都築辰弥 さん
都築辰弥 といいます。

都築辰弥 さん

株式会社ブルーブレイズ
代表取締役 都築 辰弥
開成高校・東京大学工学部システム創成学科卒。学生時代は、国際学生NPOアイセックで活動した後、バックパッカーとして世界を一周。新卒でソニーに入社し、商品企画担当として「Xperia 1」などをプロデュース。その後、2019年8月に株式会社ブルーブレイズを創業。フルスタックエンジニア。国家資格キャリアコンサルタント。
Twitter: https://twitter.com/tats625

おしん記者
どんな事業をやっているんですか?
都築辰弥 さん
45歳からの実践型キャリア自律スクール「ライフシフトラボ」を運営しています。ライフシフトラボは、複業・社外活動を足がかりに転職や独立起業、定年後のセカンドキャリアなど、人生後半のキャリア自律を叶えるマンツーマンのオンラインビジネススクールです。会社に依存せず人生後半の活路を拓きたい40代・50代のビジネスパーソンを受講対象としています。
おしん記者
創業のきっかけはありますか?
都築辰弥 さん
「世界に100億の志を」というミッションを掲げ、2019年に創業しました。創業事業である社会人同士の転職OB訪問サービス「キャリーナ」を運営する中で、多くの40代・50代が今後のキャリアに課題を抱えていることに気づき、ライフシフトラボの開講に至りました。
おしん記者
サービスの利用法を教えてください。
都築辰弥 さん
60日間の短期集中型で、人材業界に精通するキャリアコーチが、受講生の豊富な経験を活かせる複業デビューを伴走支援します。強みの棚卸しから打ち出し方、具体的な案件獲得ノウハウまでを体系的に学び実践できます。価格は298,000円。複業デビュー後の収入で十分に回収できるリーズナブルな自己投資で、今後30年間のキャリア自律の道が拓けます。

おしん記者
これからの目標を教えてください。
都築辰弥 さん
今後は、ライフシフトラボのサービス強化を引き続き行い、人生後半のキャリア自律を叶えたいミドルシニア層のベストパートナーとして選んでいただけるよう尽力していきます。また、この度開講したライフシフトラボは、個人のお客様に費用を負担いただくサービスですが、2022年夏の公開に向けて法人展開を準備しています。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

収集品の共同保有プラットフォーム「alty(オルティ)」、 コレクター間取引機能やウォレット機能等をリリース

DX推進における統合管理ソリューション「INTEGRATION」をリリース

M&A総合研究所が「上場企業M&A動向レポート【2021年6月〜9月版】」を発表 〜「メディア」関連企業を対象としたM&A(買収)が前期比2倍に増加〜

入札市場の発展、拡大に貢献した自治体を表彰する 「NJSS 入札Award 2022」が開催  大賞は、秋田県庁、京都市役所

「ミライノピッチ2022」予選通過者10名が決定!情報通信分野で輝くビジネスモデルをキャッチ

エビソル、飲食店向けインバウンドに関するアンケート調査結果を発表 インバウンド規制緩和から1ヶ月、飲食店の半数以上が客足が増加していると回答

M&A総合研究所が「上場企業M&A動向レポート【2021年6月〜9月版】」を発表 〜「メディア」関連企業を対象としたM&A(買収)が前期比2倍に増加〜

ウェビナーマーケティングSaaS「Bizibl」、HubSpot連携機能をリリース 〜申し込みから参加ログ、アンケートまでの全ての情報を自動で反映〜

ウェビナーマーケティングSaaS「Bizibl」、HubSpot連携機能をリリース 〜申し込みから参加ログ、アンケートまでの全ての情報を自動で反映〜

HRサービスのマーケットプレイス「sonar store」運営のThinkingsと、 HRサービス企業17社が、“採用を、変えよう。プロジェクト”を始動!

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK