スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ マッハ取材 /「不動産業界の商慣習を再定義し、これからのあたりまえを創る」新時代のパイオニア|株式会社IPPO
マッハ取材 2023.04.04

「不動産業界の商慣習を再定義し、これからのあたりまえを創る」新時代のパイオニア|株式会社IPPO

「不動産業界の商慣習を再定義し、これからのあたりまえを創る」新時代のパイオニア|株式会社IPPO

おしん記者
なんとお呼びしましょうか?名前はなんておっしゃるんですか?

関口 秀人 さん
関口 秀人 といいます。

関口 秀人 さん

近畿大学卒業後、新卒で不動産仲介会社に入社し、24歳で共同創業者として株式会社クリアビジョンを設立。日本のスタートアップ聡明期のオフィス移転を数多く手がけ、創業から上場までをサポートした後、2018年2月に株式会社IPPOを設立。IPPOでは、スタートアップ・ベンチャー企業に特化し、企業の調達ステージにあった移転や新しい働き方に対するオフィス提案などの他、「ハイッテby株式会社IPPO」の運営も行う。

おしん記者
どんな事業をやっているんですか?

関口 秀人 さん
スタートアップ・ベンチャー企業向けのオフィス・事務所情報を掲載するメディア「ハイッテby株式会社IPPO」を運営しています。都心6区(渋谷区・新宿区・港区・中央区・千代田区・文京区)の物件を中心に扱っており、特にスタートアップ集積地の渋谷エリアや五反田エリアのビル情報を多数掲載しています。近年、「居抜き」はスタートアップ・ベンチャー企業の間で人気のオフィス移転方法で、内装のコスト削減やスケジュール短縮ができます。これにより調達資金を事業に投入しやすくしたり、内装検討時間や工数の削減をすることで事業に集中する時間を作ることができます。
さらに、「ハイッテby株式会社IPPO」では居抜き・セットアップ物件を探して入居するだけでなく、退去に関わる部分でも支援を行っています。居抜き退去をすることで入居時同様、原状回復費用・二重家賃のコスト削減や廃棄物を減らすことで環境への負荷軽減ができるため、SDGsにも貢献することができます。

「居抜き移転」は店舗では当たり前の移転方法ですが、オフィス・事務所では、まだ新しい移転方法です。弊社では、スタートアップ・ベンチャー企業の支援のためにいち早く「居抜き移転」を仲介してきたため、ノウハウが蓄積されています。そのノウハウを「ハイッテby株式会社IPPO」に活用し、さらにスタートアップ・ベンチャー企業の支援を行って参ります。

おしん記者
創業のきっかけはありますか?

関口 秀人 さん
前職からスタートアップ・ベンチャー企業の支援をしていくうちに色々な考え、思いが自分の中に出てきました。 不動産仲介の仕事はお客様に情報を提供し利益を得る仕事ですが、これからはそれだけではなく「ハイッテby株式会社IPPO」という形で、より一層お客様に満足のいくものを提供していきたいと思います。将来は社会に貢献していきたいというのが一番の理由です。

おしん記者
サービスの利用法を教えてください。

関口 秀人 さん
全てのサービスを会員登録不要で利用できます。物件を探す場合は、「物件検索」より条件を入力して検索してください。物件によっては公開できない情報や物件自体掲載されていない場合もあるため、気になる物件がありましたら「居抜きで入居したい」( https://hitte.jp/request/ )よりお気軽にお問い合わせください。
退去を検討している場合は、「居抜きで退去したい」( https://hitte.jp/apply_prop_info/?taikyo )よりお問い合わせください。物件オーナーとの連絡や居抜き退去の進め方について丁寧にご説明いたします。

おしん記者
競合サービスってありますか?

関口 秀人 さん
居抜き・セットアップ物件情報を掲載しているメディアは多数存在します。しかし、物件情報が古かったり、仲介会社が得する物件ばかりを紹介するサイトもあります。
「ハイッテby株式会社IPPO」では、定期的に物件情報を更新し、最新の情報を維持することはもちろん、お客様の事業計画や採用計画に合わせた多角的な提案を行い、お客様の将来を第一に考えてご提案いたします。

おしん記者
これからの目標を教えてください。

関口 秀人 さん
「ハイッテby株式会社IPPO」を介してスタートアップ・ベンチャー企業の成長を支援するとともに、弊社のミッションにも掲げる「不動産業界の商慣習を再定義し、これからのあたりまえを創る」を実現していきたいと思います。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

e-dash、国内企業の環境関連情報へ登録不要・無料でアクセスできる「accel.DB」を提供開始

e-dash、国内企業の環境関連情報へ登録不要・無料でアクセスできる「accel.DB」を提供開始

e-dash、国内企業の環境関連情報へ登録不要・無料でアクセスできる「accel.DB」を提供開始

e-dash、国内企業の環境関連情報へ登録不要・無料でアクセスできる「accel.DB」を提供開始

e-dash、国内企業の環境関連情報へ登録不要・無料でアクセスできる「accel.DB」を提供開始

e-dash、国内企業の環境関連情報へ登録不要・無料でアクセスできる「accel.DB」を提供開始

e-dash、国内企業の環境関連情報へ登録不要・無料でアクセスできる「accel.DB」を提供開始

e-dash、国内企業の環境関連情報へ登録不要・無料でアクセスできる「accel.DB」を提供開始

e-dash、国内企業の環境関連情報へ登録不要・無料でアクセスできる「accel.DB」を提供開始

e-dash、国内企業の環境関連情報へ登録不要・無料でアクセスできる「accel.DB」を提供開始

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK