スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ ニュース /【Javascript】LINEオリジナル絵文字をランダムにreturnする関数
ニュース 2019.06.02

【Javascript】LINEオリジナル絵文字をランダムにreturnする関数


node.jsでLINE botを作ったときに使ったもの。もっといいやり方あるのかもしれないですが、自分用にはこのぐらいで十分なので、メモ。実際はコニーとムーンだけを使用しました。
LINEオリジナル絵文字とは
LINE Messaging APIでメッセージ送信する際に、LINEオリジナル絵文字を使うことが出来ます。約170種類ほどあります。これを使うと、ぐっとやりとりがLINEっぽくなるのです。
引用 – LINE公式ドキュメント 絵文字リスト(※pdf)
ランダムで返す
コードが特定の範囲でキレイに揃っていればいいのですが、結構歯抜けもあるので力技で。
line_emoji.js
function line_emoji_rondom() {
var em = Math.floor(Math.random() * 175);
switch (em) {
//ムーン
case 0:
return ‘\uDBC0\uDC78’;
case 1:
return ‘\uDBC0\uDC79’;
case 2:
return ‘\uDBC0\uDC7A’;
case 3:
return ‘\uDBC0\uDC7B’;
case 4:
return ‘\uDBC0\uDC7C’;
case 5:
return ‘\uDBC0\uDC7D’;
case 6:
return ‘\uDBC0\uDC7E’;
case 7:
return ‘\uDBC0\uDC8C’;
case 8:
return ‘\uDBC0\uDC8D’;
case 9:
return ‘\uDBC0\uDC8E’;
case 10:
return ‘\uDBC0\uDC8F’;
case 11:
return ‘\uDBC0\uDC90’;
case 12:
return ‘\uDBC0\uDC91’;
case 13:
return ‘\uDBC0\uDC92’;
case 14:
return ‘\uDBC0\uDC93’;
case 15:
return ‘\uDBC0\uDC94’;
case 16:
return ‘\uDBC0\uDC95’;
//コニー
case 17:
return ‘\uDBC0\uDC7F’;
case 18:
return ‘\uDBC0\uDC8

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

好きな食べ物から毎日のコーヒーを決める!オーダーメイドコーヒー『Omame』誕生

自社にパーソナライズされた献立を届ける「献立AI」サービス

2/10(水)ESG経営をリードする各界の先駆者が集結!「ESG/SDGs」の最前線にフォーカスしたフォーラム「The Future of ESG/SDGs」開催

“超効率型デリバリー”で飲食店とランチ難民を救う フードデリバリーのチェンジメーカー「ミノージャパン」 株式投資型クラウドファンディングを開始

チームをつなげるオンラインオフィス構築プラットフォーム「Parafice(パラフィス)」を、"サテライトオフィス2.0"にーー株式会社Divide

患者が自宅にいる間もリハビリをサポートできる病院・接骨院向けの顧客管理システムで、患者もセラピストも幸せにーー株式会社リハサク

ミノージャパン、#FUNDINNO 様で株式投資型クラウドファンディングに挑戦!

採用候補者の性格を可視化し、社員の性格傾向と照合して採用活動のミスマッチを防ぐ適性検査クラウド「Jobgram(ジョブグラム)」ーーグラム株式会社

効率的なガバナンスとオープン性を両立!ブロックチェーン開発プラットフォーム「Tapyrus(タピルス)」で、安全な分散型データ社会の実現へーー株式会社chaintope

20代ハイクラス向けキャリアアップスクール「Ex-Career」を正式リリース。キャリア戦略設計+ビジネススキル習得で長期的なキャリアの成功を支援

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK