スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ ニュース /今週のヘルスケアICTニュース、医療ICTニュース
ニュース 2019.06.02

今週のヘルスケアICTニュース、医療ICTニュース


■行政動向○安倍首相、地域医療構想の着実な実行を指示○公共交通利用で医療費削減 富山市が調査結果公開○ビッグデータ活用 健康推進へ協定 鳥取大と県、国保団体連○ケアマネジャー・医療機関・介護事業所が患者情報をオンラインで管理-福岡市○茨城県、6月アプリ導入 健康活動にポイント付与■ヘルスケアICT○NEC,最新AIを活用した創薬事業に本格参入2025年に事業価値3,000億円を目指す○認知症リモート診断の米スタートアップがみずほ情報総研と提携○認知症の発症を睡眠から予測するAIの実用化目指す臨床研究○日本生命、データヘルス計画や健康経営の支援を企図した新サービス○“次世代クリニック”で医療現場の変革へ、Linc’wellが3.5億円を調達○地域包括ケアにおけるICT・ロボット活用を考える第2回FTIC研究会○マイクロ波で徘徊阻止、認知症の人と家族を守る「介護テック」○PHCとMICIN、オンライン診療サービス「クロン」とのシステム連携○データヘルス支援へ、市区町村向け「健康管理システム」を機能強化■国外動向○在宅医療の米スタートアップDispatchHealthが36億円調達○アップルが子供の喘息モニター開発のスタートアップを買収————————————————————○安倍首相、地域医療構想の着実な実行を指示https://www.cbnews.jp/news/entry/20190531214549政府の経済財政諮問会議が31日開かれ、安倍晋三首相は、都道府県ごとの地域医療構想の進展を管理しながら着実に実行するよう根本匠厚生労働相に指示した。(CBニュース 2019.5.31)————————————————————○公共交通利用で医療費削減 富山市が調査結果公開https://www.nikkei.com/article/DGXMZO45524310R30C19A5LB0000/富山市は、65歳以上の高齢者644人にGPSと歩数計の機能が付いた端末を配布。公共交通の割引パス「おでかけ定期券」を使っている人の1日あたり歩数は16年実績で5287歩と非所有の人よりも7%多かった。医療費を

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

好きな食べ物から毎日のコーヒーを決める!オーダーメイドコーヒー『Omame』誕生

自社にパーソナライズされた献立を届ける「献立AI」サービス

2/10(水)ESG経営をリードする各界の先駆者が集結!「ESG/SDGs」の最前線にフォーカスしたフォーラム「The Future of ESG/SDGs」開催

“超効率型デリバリー”で飲食店とランチ難民を救う フードデリバリーのチェンジメーカー「ミノージャパン」 株式投資型クラウドファンディングを開始

チームをつなげるオンラインオフィス構築プラットフォーム「Parafice(パラフィス)」を、"サテライトオフィス2.0"にーー株式会社Divide

患者が自宅にいる間もリハビリをサポートできる病院・接骨院向けの顧客管理システムで、患者もセラピストも幸せにーー株式会社リハサク

ミノージャパン、#FUNDINNO 様で株式投資型クラウドファンディングに挑戦!

採用候補者の性格を可視化し、社員の性格傾向と照合して採用活動のミスマッチを防ぐ適性検査クラウド「Jobgram(ジョブグラム)」ーーグラム株式会社

効率的なガバナンスとオープン性を両立!ブロックチェーン開発プラットフォーム「Tapyrus(タピルス)」で、安全な分散型データ社会の実現へーー株式会社chaintope

20代ハイクラス向けキャリアアップスクール「Ex-Career」を正式リリース。キャリア戦略設計+ビジネススキル習得で長期的なキャリアの成功を支援

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK