スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ ニュース /グーグル、大麻販売業者の「アプリ内課金」利用を禁止
ニュース 2019.06.04

グーグル、大麻販売業者の「アプリ内課金」利用を禁止


グーグルは米国の連邦政府の方針に従い、大麻の向精神成分であるTHCを含有する大麻プロダクトの販売及びデリバリーを行うアプリが、同社のアプリ内課金を利用することを禁ずるとアナウンスした。

これらのアプリの配信そのものは禁止されないが、グーグルの広報担当によると「該当するアプリは、買い物カゴや課金フロ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

ZAIKOの新サービス「+Archive」適用イベントを対象とした「総額1億円キャッシュバックキャンペーン」がスタート!

デジタルマーケティングのナレッジマネジメントSaaS「GrowthPlanet(グロースプラネット)」ーー株式会社LeanGo

ニュース記事に特化した文章要約AI「タンテキ」β版(無料)リリース

【第1弾にJR東海】 上質なコーヒーを無人で提供。AIカフェロボット「root C」正式リリース 5月6日(木)より東京駅丸の内中央ビルに設置

自分らしく働くヒントがここに!『働くこと』に悩む双極性障害の方に向けたWebメディア「双極はたらくラボ」ーー株式会社リヴァ

産官学金38機関で構成する大学発ベンチャー創出支援プラットフォーム JSTのSCORE事業で研究開発課題の募集開始 総額予算3億円規模で起業推進

公開記事数は約800!就活生のあらゆる悩みを解決する就活専門ブログ「就活攻略論」ーー株式会社L100

睡眠の質を向上させるブランド寝具のサブスクリプションサービス「SLEEPX(スリープエックス)」ーー株式会社レアリスタ

ミートキャリア、法人向けサービスを拡充 オンボーディング(定着・離職防止)・女性管理職育成を支援

日本のキャリアSNS「YOUTRUST」がiOSアプリを正式リリース

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK