グーグル、大麻販売業者の「アプリ内課金」利用を禁止


グーグルは米国の連邦政府の方針に従い、大麻の向精神成分であるTHCを含有する大麻プロダクトの販売及びデリバリーを行うアプリが、同社のアプリ内課金を利用することを禁ずるとアナウンスした。

これらのアプリの配信そのものは禁止されないが、グーグルの広報担当によると「該当するアプリは、買い物カゴや課金フロ

サイト名: Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *