スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ ニュース /「クロスボーダー・ラーニング」の旅で自分磨き ビジネスパーソンに学びの場
ニュース 2019.06.04

「クロスボーダー・ラーニング」の旅で自分磨き ビジネスパーソンに学びの場


社団法人「WIT」(山本未生代表理事)は、日米合同の社会人学習プログラム「クロスボーダー・ラーニングジャーニー」で今夏開催するワークショップの参加者を募集している。社会をよくする活動や自分磨きに関心のある多種多様なビジネスパーソンの参加を歓迎している。

今年は7月17日~22日(6日間)、東京と長

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

米調査会社Startup Genome発行「The Global Startup Ecosystem Report 2022」に大阪が掲載

Job総研『転職と年収に関する実態調査』を実施

フルカイテン、事業拡大を見据えたオフィス移転と採用強化のお知らせ事業成長には社員が「幸せ」を感じることが必要不可欠

AIによる表情解析などを手掛ける「リモートウェル」、総額約2.4億円の資金調達を実施 ビデオ接客ツールのユーザー拡大とAI解析に関する開発を加速

支援対象者決定!令和4年度「スタートアップ・イニシャルプログラムOSAKA(SIO)」

Job総研『2022年 転職年齢に関する意識調査』を実施

sonar ATS主催、第二回「採用あるある川柳2022」 応募総数900句から大賞作品決定! 【大賞:本当は 自分も悩む キャリアプラン】 佳作5作品ほか受賞作品も発表。今と未来の採用市場が垣間見える川柳が多数

Job総研『2022年 夏ボーナス実態調査』を実施

Repro、カスタマージャーニーに沿った コミュニケーションを実現する シナリオ機能(β版)の提供を開始

「すべての人に、ロボットの応援を。」  一般社団法人 ロボット応援団設立のお知らせ

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK