オフィスで魅力的なカラダづくりができる!? 「筋肉社員が選ぶ最強オフィスフード決定戦」を開催

オフィスで魅力的なカラダづくりができる!? 「筋肉社員が選ぶ最強オフィスフード決定戦」を開催

3行で言うと…
コンシェルジュ機能付きのキャッシュレス無人コンビニ「600 (ろっぴゃく) 」を提供する600株式会社と、メンズスキンケアブランド「BULK HOMME(バルクオム)」がコラボし「筋肉社員が選ぶ最強オフィスフード決定戦」を開催。見事1位に選ばれたのは、あのドリンク!
コンシェルジュ機能付きのキャッシュレス無人コンビニ「600 (ろっぴゃく) 」を提供する600株式会社と、メンズスキンケアブランド「BULK HOMME(バルクオム)」がコラボし、「筋肉社員が選ぶ最強オフィスフード決定戦」をバルクオムオフィスで開催しました。

600では、サービスを導入している企業様の従業員からのリクエストや購買履歴を元に、導入企業様にマッチした品揃えの実現を目指しています。都心のオフィスではプロテイン系がよく売れるという自社のデータや、昨今はカラダを鍛えている人が増えているという世の中の動きもあり、本企画はスタートしました。
社内にカラダを鍛えているスタッフが多く、普段から600を利用してタンパク質が多く含まれる商品を購入している実績のあるバルクオムに協力いただき「筋肉社員が選ぶ最強オフィスフード決定戦」の実現に至りました。

■セレクトされた商品はこちら ※600取扱商品より
・ドリンク系
(DNS プロエックスシリーズ/フィットネスショップ プロテインドリンク40/MURB ハイプロテインドリンク/明治SAVAS MILK PROTEINシリーズ)

・ゼリー系
(DNS ジェルエックスシリーズ/明治リカバリープロテインゼリー/森永製菓 in ゼリースーパープロテイン)

・プロテインバー系
(DNS バーエックスシリーズ/ゴールドジムプロテインクッキーバー/UHA味覚糖 SIX PACKプロテインバー/snaq.me CLR BAR シリーズ/森永製菓in BAR プロテインシリーズ/1本満足バープロテインチョコ)

・おつまみ/おかず系
(丸善 プロフィットささみシリーズ/なとり ビーフジャーキー、鱈とば、鮭とば、アーモンド小魚/吉永鰹節店 超鰹力)

・その他7種(魚、卵、ビーフジャーキーなど)

■試食会スタート
「めっちゃうまい!」と、あちこちから聞こえるほど試食会は賑やかに行われていきます。
「普段から糖分を摂りすぎないようにしている」、「体型維持のためにカロリーは低く栄養素の高いものがいい」など、美・健康意識の高いコメントも多数聞こえました。
そして、仕事が忙しいときには、さっと食べられる手軽さと腹持ちの良さも大事なポイントのようです。

■最強オフィスフードはあのドリンクに決定!
採点方法は、以下の6項目を5段階で評価し、計30点に準ずるものが1位となります。

① 見た目のデザイン性
② おいしさ
③ 食べやすさ
④ 価格
⑤ 筋肉質貢献度(タンパク質良/栄養素のバランス)
⑥ オフィス向き度(匂いがなどが気にならないか)

「最強オフィスフードNo.1」に輝いたのは、、、
ドリンクタイプの「明治SAVAS MILK PROTEIN 脂肪0 バナナ風味」(1本/200ml、カロリー102kcal、たんぱく質15g、希望小売価格142円)でした。カラダ作りに有効なミルクプロテインを15g配合した甘さ控えめの乳飲料。理想のカラダを目指す方に嬉しい脂肪0タイプです。

1位となった理由に、
「噛んだりせず楽に飲み込めて、それでいてタンパク質量が多いのは“正義”。」(20代・男性)
「SAVASシリーズは安定のおいしさ。安心して飲めます」 (20代・男性)
「ドリンクならランチと一緒にも、小腹が空いてくる夕方にも手軽に飲めるから嬉しい。」 (20代・女性)
といった声が挙がりました。

<ランキング結果>
1位 明治SAVAS MILK PROTEIN 脂肪0 バナナ風味
2位 明治SAVAS MILK PROTEIN 脂肪0 バニラ風味
3位 DNS ジェルエックス トロピカルフルーツ
4位 明治SAVAS MILK PROTEIN 脂肪0 ミルク風味
5位 明治SAVAS MILK PROTEIN 脂肪0 ココア風味
6位 DNS ジェルエックス グレープ
7位 1本満足バープロテインチョコ
8位 森永製菓 in BAR プロテイン ベイクド ビター
9位 森永製菓 in BAR プロテイン ベイクド チョコ
10位 DNS プロエックス マンゴー

■総評
オフィスでは、飲みやすいドリンクタイプ、ゼリータイプが人気のようです。 味の美味しさ、継続的に購入できる価格、タンパク質量のバランスの良さで、「明治 SAVAS MILK PROTEIN 脂肪0」シリーズの4商品が上位にランクインしました。ゼリータイプの「DNS ジェルエックス」シリーズは、食べ応えがあって満足感が高く、手軽に食べられるところが高評価でした。おやつ代わりや、朝食や昼食の補食として取り入れたい、という意見が多く、わざわざオフィスを出て買いに行くのは面倒だけど、オフィスに常設している「600」で購入できるなら毎日でも購入したい!という意見もありました。


今回のイベントで上位にランクインした商品は、600の提供商品として取り扱いを開始して行く予定です!


■イベント概要
名称:筋肉社員が選ぶ最強オフィスフード決定戦
開催日時:4月25日(木)12:00〜14:00
会場:バルクオムオフィス内
住所:東京都渋谷区3-26-18 矢倉ビル 7F
主催:600株式会社
協力:株式会社バルクオム


■オフィス向け無人コンビニ「600」の特長
1.キャッシュレス 〜RFID(※)タグを利用した商品管理〜
「600」で揃えている商品には、すべてRFIDタグが付けられています。そのため、専用端末へクレジットカードを通し、あとは好きな商品を取り出すだけで、料金は自動でクレジットカード決済になります。財布からお金を取り出すことなくキャッシュレスで商品を購入できるだけでなく、出納管理の煩わしさに悩むこともありません。
(※)RFID(Radio Frequency IDentification)は、ID情報を埋め込んだRFタグのデータを、電波などで非接触で情報をやりとりするもの。

2.ご希望による商品のカスタマイズ  〜100社100通りの品揃えが可能〜
お菓子、お弁当、飲料から文房具、日用品まで、ご要望と購買データを元に100社100通りの品揃えを提供します。「600」のユーザーがLINE@やSlackを通して、直接欲しいものをリクエストできる“コンシェルジュサービス”のご用意もあります。
これにより、オフィスビルのエレベーターや、ランチタイム時のコンビニなどでの行列で発生するロスタイムを無くし、業務時間の効率化を図ることができます。

3.購買データのレポート
商品の売れ行きや利用ユーザーの動向を定期的にレポーティングすることで、利用状況を細かく把握することができます。このレポーティングにより、データに基づいた改善が可能です。

■オフィス向け無人コンビニ「600」サービス概要
正式展開日:2018年6月18日
設置エリア:東京23区内
URL:http://www.600.jp/

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *