スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ ニュース /アーツコミッション・ヨコハマ(ACY)創造産業振興のための助成を開始!「新商品・サービス開発部門」「事務所開設奨励部門」
ニュース 2019.07.08

アーツコミッション・ヨコハマ(ACY)創造産業振興のための助成を開始!「新商品・サービス開発部門」「事務所開設奨励部門」

アーツコミッション・ヨコハマ(ACY)創造産業振興のための助成を開始!「新商品・サービス開発部門」「事務所開設奨励部門」

3行で言うと…
ヨコハマ創造産業振興助成開始!「新商品・サービス開発部門」「事務所開設奨励部門」
本助成プログラムを通じて、クリエイター、企業、大学等が行う革新的、創造的な取組を支援し、創造産業へ積極的に行動する街・横浜を目指します。

アーツコミッション・ヨコハマ(略称:ACY、公益財団法人横浜市芸術文化振興財団運営)は、“つなぐ、ふやす、アートの現場”を標語に、横浜市文化観光局が掲げる「文化芸術創造都市・横浜」施策に基づき、横浜都心臨海部にクリエイターを多数迎え、様々な担い手と協働し、実験的な取組を行い、横浜ならではの魅力を生み出すことに寄与しています。

この一環として、この度新たに「ヨコハマ創造産業振興助成」制度を設け、2部門「新商品・サービス開発部門」「事務所開設奨励部門」の募集を開始します。
本助成プログラムを通じて、クリエイター、企業、大学等が行う革新的、創造的な取組を支援し、創造産業へ積極的に行動する街・横浜を目指します。皆さまのご応募をお待ちしております。

<クリエイター、企業、大学等が行う革新的、創造的な取組を支援>
■ヨコハマ創造産業振興助成

「新商品・サービス開発部門」
市内に優れた中小企業等が多数存在することを背景に、クリエイターと企業・大学等によるアイデアや技術力のかけあわせを通じて新たなビジネスが生まれ、横浜ならではのデザイン・ものづくりなどが国内外に発信されることを支援します。
※2019年7月26日〆切/必着
詳細|http://acy.yafjp.org/grants/raise/sozosangyo-kaihatsu2019.html

「事務所開設奨励部門」
革新的な取組を行うクリエイティブ企業の関内・関外地区での拠点開設を支援します。
※随時受付・都度審査(事務局までお問い合わせ下さい)
詳細|http://acy.yafjp.org/grants/raise/sozosangyo-jimusyo2019.htm

問合せ:公益財団法人横浜市芸術文化振興財団 アーツコミッション・ヨコハマ
〒231-0023 横浜市中区山下町2 産業貿易センタービル1階
TEL:045-221-0212 FAX:045-221-0216
来館の場合の営業時間:平日9:00~17:00

サイトへ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

誇りまみれで世界を変える2月1日、「おそうじ革命」がリブランディングをスタート!

関西圏の12大学の頂点を決めるピッチコンテスト【KANSAI STUDENTS PITCH Grand Prix 2022】開催!

スマートホームオフィスブランド『PAXTON』働く人のために開発された「仕事用ゲーミングチェア」を発売!

採用管理システム「sonar ATS」、12,000 社以上の導入実績を誇る 適性検査「CUBIC for WEB」と API の本格連携を開始

Job総研『2022年 バレンタイン実態調査』を実施

【News Release】2022年度『ベストベンチャー100』に初選出!オンラインスクール「デイトラ」SNSでの影響力や幅広い商品力、利用者への効率的な フォロー力を組み合わせるビジネス展開が評価~

【News Release】2022年度『ベストベンチャー100』に初選出!オンラインスクール「デイトラ」SNSでの影響力や幅広い商品力、利用者への効率的な フォロー力を組み合わせるビジネス展開が評価~

【関西の若手起業家向け】IPO経験者に聞く、事業成長に向けた本気の少人数トーク会参加者募集のご案内

採用管理システム「sonar ATS」、Web 面接・録画面接システム 「インタビューメーカー」の「録画面接機能」との API 連携が決定

キャリア相談・転職エージェント最前線の3人が語る 「ワーママ転職成功のカギ」 2/24(木)21:30~

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK