調査開始以降初めて、Googleがアプリマーケティング最大のメジャープレイヤーに。AppsFlyer、2019年上半期のパフォーマンスインデックスを発表

調査開始以降初めて、Googleがアプリマーケティング最大のメジャープレイヤーに。AppsFlyer、2019年上半期のパフォーマンスインデックスを発表

3行で言うと…
モバイルアトリビューションとマーケティングアナリティクスのプラットフォームを提供するAppsFlyerが、進化するモバイル広告業界に関する調査レポート「パフォーマンスインデックス」の2019年上半期版を発表。今回のレポートで、アトリビュート対象の総合インストール数において、本調査開始以降初めてGoogleがFacebookを抜き首位を獲得。Facebookは総合成績を指す「グローバルパワーランキング」で前回に続きトップのメディアソースとしての地位を保持する結果となった。
モバイルアトリビューションとマーケティングアナリティクスのプラットフォームを提供するAppsFlyerが、進化するモバイル広告業界に関する調査レポート「パフォーマンスインデックス」の2019年上半期版を発表。今回のレポートで、アトリビュート対象の総合インストール数において、本調査開始以降初めてGoogleがFacebookを抜き首位を獲得。Facebookは総合成績を指す「グローバルパワーランキング」で前回に続きトップのメディアソースとしての地位を保持する結果となった。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *