スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ ニュース /憧れのインフルエンサーの10分独占できる1on1ライブ配信サービス「O2(オーツー)」を提供。株式会社Zzzz(ズー)
ニュース 2020.02.18

憧れのインフルエンサーの10分独占できる1on1ライブ配信サービス「O2(オーツー)」を提供。株式会社Zzzz(ズー)

比留間 大地

株式会社Zzzz代表取締役。幼少期より電子工作などものづくりに関心を持ち育つ。東京工業大学工学院経営工学系に進学し、20歳の頃にBostonへ留学した半年間でエンジニアとして生きることを決意。プログラミングの他、デジタルハリウッドスクール3DCG専攻特待生として参加し、デザインを学び、フリーランスとしてAI・ブロックチェーン・ARなどのディープテックのシステム開発などにエンジニア、デザイナー、データサイエンティストとして経験し、その後インフルエンサーのファンビジネスの可能性を感じ、起業。

Previous

憧れのインフルエンサーの10分独占できる1on1ライブ配信サービス「O2(オーツー)」を提供。株式会社Zzzz(ズー)

憧れのあの有名人と直接話せたら…。誰しも一度はそう思ったことがあるのではないだろうか。今回はそんな夢を叶えることができる、憧れのインフルエンサーの10分独占できる1on1ライブ配信サービス「O2(オーツー)」を提供する株式会社Zzzz(ズー)を紹介する。

サービスを一言で言うと、タレントとファンが一対一で話せるサービスです。

O2の流れとしては、まず各タレントにルームがあります。そして、そこにファンが入り、オンライン上でトークテーマ、トーク時間、金額を自由にカスタマイズし、自分の話したい内容やトーク時間に調整することで、その人だけのずっと記憶に残る様なオーダーメイドの体験を作成することが出来るといった流れになっています。

O2の特徴はいくつかあります。

1点目はO2では、自身の時間を1対1でのライブ配信で販売することで短時間で十分な報酬が得られるので、効率的、安定的にインフルエンサーのマネタイズを実現します。ですので、クリエイターを安定の職業にすることが可能です。

2点目は、インフルエンサーが提示するトーク日時の中から、ファンサが自由に内容や金額や時間をカスタマイズできるので、たった一人のファンに合わせたオーダーメイドの体験を実現できます。

3点目は、セキュリティー面が充実しているので、インフルエンサー側も安心して利用できることです。まず、利用には本人確認が必要なだけです。それだけでなく、インフルエンサー側は年齢制限・性別制限がかけることが可能です。また、1対1のトーク中のスクリーンショットは記念スクリーンショットの時のみ可能な仕様になっていますので、不本意な写真が流出する心配もありません。また、トーク中に利用規約に違反する行為をユーザーがした場合、即切断することが可能です。

 

ユーザーとしては、インフルエンサー側は約160名のインスタグラマー・Youtuber ・tiktokerの方に登録していただいています。平均してフォロワー3万人くらいのインフルエンサーが多く、様々なスキルを持った多種多様な方が登録してくださっています。

競合は日本国内には今のところありません。

今後私たちのサービスを通して、タレントとしての生計の立て方が多様化し、インフルエンサーとしての働き方が多様化にコミットできる点が私たちの強みです。

マッチングサービスのノウハウを活かして、O2の誕生へ。

創立の経緯について聞いた。

私は最近まで、「VACILA(バシェラ)」という、マッチした相手と通話・ビデオ通話を使って3分だけデートするサービスをしておりました。しかし、無料のサービスだったためマネタイズが難しかっただけでなく、男性にはたくさん利用してもらえましたが。女性ユーザーの獲得が難しかったためピボットしました。ピボット後に、Youtuberと一対一で話せたら面白いんじゃないかと思い、ZOOMのようなオンラインビデオ通話サービスも伸びていたので、前回のマッチングサービスで得たノウハウを活かしリスクを徹底的に削った結果、現在のO2至りました。

「男性も合理的に家事に参加できる社会づくりへ。」

将来の展望を聞いた。

今後1年間では徹底してサービスを伸ばしていきたいと思います。。タレントは、更に加速していけば二千人くらい届きそうなので、タレント数を伸ばすだけでなく売り上げに関しても更なる成長を狙っていきたいです。

今後5年間では、他の新規事業も展開し、上場を狙っていきたいと思います。それだけでなくサービスも海外に展開していきたいと思います。

ファンとインフルエンサーの架け橋となる「O2」。今後の更なる進化に期待だ。

サイトへ

編集後記

取材担当阿部

憧れの有名人と直で話せる時代が来るとは…。圧巻です。これからも応援しています!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

日程調整ツールJicoo(ジクー)、業界最低水準のクレジットカード手数料3.6%に引き下げを実施

自治体向け「みんチャレ HEALTHCARE フレイル予防」を横須賀市、綾瀬市に提供開始

誇りまみれで世界を変える2月1日、「おそうじ革命」がリブランディングをスタート!

関西圏の12大学の頂点を決めるピッチコンテスト【KANSAI STUDENTS PITCH Grand Prix 2022】開催!

採用管理システム「sonar ATS」、導入社数が1000社を突破!~1000社目の株式会社トリドールホールディングス様に記念クリスタルを贈呈~

スマートホームオフィスブランド『PAXTON』働く人のために開発された「仕事用ゲーミングチェア」を発売!

採用管理システム「sonar ATS」、12,000 社以上の導入実績を誇る 適性検査「CUBIC for WEB」と API の本格連携を開始

Job総研『2022年 バレンタイン実態調査』を実施

【News Release】2022年度『ベストベンチャー100』に初選出!オンラインスクール「デイトラ」SNSでの影響力や幅広い商品力、利用者への効率的な フォロー力を組み合わせるビジネス展開が評価~

【News Release】2022年度『ベストベンチャー100』に初選出!オンラインスクール「デイトラ」SNSでの影響力や幅広い商品力、利用者への効率的な フォロー力を組み合わせるビジネス展開が評価~

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK