スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ ニュース /「XZ(クローゼット)」を運営するSTANDING OVATION、ジンズホールディングスとトレジャー・ファクトリーからの増資およびWebメディアの事業譲渡により、2億円規模の資金調達を実施
ニュース 2020.03.18

「XZ(クローゼット)」を運営するSTANDING OVATION、ジンズホールディングスとトレジャー・ファクトリーからの増資およびWebメディアの事業譲渡により、2億円規模の資金調達を実施

株式会社STANDING OVATION(所在地:東京都渋谷区・代表取締役:荻田 芳宏)は、メガネのリーディングカンパニーである株式会社ジンズホールディングスと総合リユース大手の株式会社トレジャー・ファクトリーからの増資およびWebメディア「lamire(ラミレ)」の事業譲渡により、2億円規模の資金調達を実施いたしました。今回の資金調達により、開発体制のチームビルディングを強化し、機械学習によるAIコーデ提案精度の向上、B2B向けのSaaSエンジンの開発、クローゼット分析・診断から断捨離・リユースへ繋げる買取サービスの開発などを予定してします。

◆XZのAIエンジンをECとリアル店舗で活用し、BtoB向けの【OMO】を実現!
持ち歩くデジタルクローゼットが架け橋となり、オンライン(EC)とオフライン(店舗)の垣根を超えた融合(OMO)サービスを展開し、手持ち服+新品の着回しコーデをAIスタイリストが提案してくれる、賢いショッピング体験(コーデ・コマース)を提供していきます。
※OMO:Online Merges with Offline

そして、世界にひとつのオンライン・クローゼットを形成し、<購入→有効活用→リユース>というファッションにおける【サステナブルなエコシステム】を実現し、スマホでクローゼットを持ち歩くライフスタイル・文化を創ります。

◆「XZ(クローゼット)」概要
AIが手持ち服から自動でコーディネート提案してくれるオンライン・クローゼットのアプリ。
110万ダウンロードを突破し、男女70万人が自身のクローゼットを見える化・デジタル化しています。今日明日の服装を決める際やお買い物時に、いつでもどこでもクローゼットを持ち歩けることが支持され、【オンライン・クローゼット】プラットフォームとして、1,700万点の手持ち服データが登録され、XZならではの”世界最大級”のクローゼット・ビッグデータを蓄積しています。

———————

◆サービス概要
アプリ「XZ(クローゼット)」
iPhone:https://itunes.apple.com/jp/app/id909369654?mt=8
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=fashion.style.coordinate.app.xz&hl=ja
利用料金:無料
対応機種:iOS 11.4以上搭載の機種、Android 5.0以上搭載の機種

◆会社概要
・会社名:株式会社STANDING OVATION
・代表取締役CEO:荻田 芳宏
・ビジョン:「テクノロジーで、新しい感性を。」をミッションに、新たなファッション体験を創造し、オシャレを楽しむすべての人を応援します。

・経営陣:博報堂⇒ネットベンチャーCOOを経て起業した代表をはじめとしたメンバーが、日本発世界を代表するスタンダードサービス実現を目指します。
・所在地:東京都渋谷区神南1-9-10 番匠ビル4F
・設立:2014年1月10日
・事業内容:インターネットサービスの企画・開発・運営
 URL:http://www.s-ovation.jp/

◆本件に関するお問い合わせ先
・TEL:03-6447-1723
・MAIL:press@s-ovation.jp

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

加入保険情報を一元管理できるアプリ「保険簿」で、保険の請求もれを0にーー株式会社IB

外国人労働者の採用管理から労務管理までを一貫してサポートする「JOB&WORK」で、Japanese Dreamの実現を応援するーータブソリューション株式会社

ファンとクリエイターの距離をもっと近くに。投げ銭付きのソーシャルメディア『fanfare』ー株式会社GATHER

世界にたった一つの保育園で子どもの主体性を育む『Edulead(エデュリー)』

オーダー情報と配達を集約し、デリバリーとランチの環境を激変させるフードテックーーミノージャパン株式会社

アパレル店員とのコミュニケーションを通じた購買体験を提供するアプリ「FACY」で、オフラインの生活を豊かにーースタイラー株式会社

AI/RPAの技術で社会の生産性向上に貢献するプロダクトを、ハイスピードで開発し続けるーー株式会社QuickWork

同じ話題に興味のある話し相手を見つけて語り合えるトークプラットフォーム「Talkstand」で境界線の向こう側へーーthe Babels, Inc

複数人でのメール対応を効率化するサービス「yaritori(ヤリトリ)」で、Eメールを中心としたコミュニケーションを促進するーーOnebox株式会社

闘病者が企画開発した<擬人化臓器>戦う臓器シリーズTシャツの販売を行います

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK