スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ ニュース /採用管理システム「SONAR ATS」、求人媒体を対象にAPIを公開 ~求人媒体向けのAPI公開を第一弾とし、今後もAPI公開先を拡大~
ニュース 2020.09.07

採用管理システム「SONAR ATS」、求人媒体を対象にAPIを公開 ~求人媒体向けのAPI公開を第一弾とし、今後もAPI公開先を拡大~

採用管理システム「SONAR ATS」、求人媒体を対象にAPIを公開 ~求人媒体向けのAPI公開を第一弾とし、今後もAPI公開先を拡大~

3行で言うと…求人媒体を対象に「SONAR ATS」のAPIを2020年9月1日から公開します。今回の求人媒体向けのAPI公開を第一弾とし、「SONAR ATS」は採用に関わる多くのサービスを対象にAPI公開先を順次拡大していきます。
採用管理システム「SONAR ATS」などHRTechサービスを提供するThinkingsグループのイグナイトアイ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:吉田 崇、以下:当社)は、求人媒体を対象に「SONAR ATS」のAPIを2020年9月1日から公開します。各求人媒体は「SONAR ATS」のAPIを利用し、自社の求人媒体から「SONAR ATS」へ応募者情報を連携する機能を開発できます。今回の求人媒体向けのAPI公開を第一弾とし、「SONAR ATS」は採用に関わる多くのサービスを対象にAPI公開先を順次拡大していきます。

■求人媒体向けのAPI公開により実現すること
各求人媒体は、「SONAR ATS」のAPIを利用することで、求人媒体上に掲載された求人への応募者情報を「SONAR ATS」へ連携する機能を開発できます。これにより、これまで当社が求人媒体各社と進めてきた機能開発の時間を短縮し、より多くの求人媒体との機能連携をスピーディに実現できるようになります。また採用担当者は、「SONAR ATS」と求人媒体が連携することで、求人媒体上に公開した自社の求人への応募者情報を、求人媒体から「SONAR ATS」へシームレスに登録することができます。「SONAR ATS」と連携できる求人媒体が増えるほど、採用担当者の煩雑な業務を削減し、より本質的な業務に専念出来るようになります。

■「SONAR ATS」API公開先の拡大について
 今後は、API情報をまとめた開発者向けサービスを「SONAR ATS Developers」として公開します。第一弾の求人媒体向けのAPI公開に続き、適性検査やオンライン面接ツール等を対象としたAPI公開を予定しています。「SONAR ATS」は今後も、採用活動に関連する多くのサービスとの連携を進めていきます。

■求人媒体向けAPI活用:お申し込みフロー
API活用をご希望の求人媒体提供ベンダーの方は、お申込みフォームよりご登録ください。当社にてお申込み内容を確認後、API情報を提供致します。
お申込みフォームURL:https://sonar-ats.jp/function/cooperation/api/form

■API公開の背景:新卒採用・中途採用に共通する、求人媒体とATS連携の課題
 これまで「SONAR ATS」と連携していない求人媒体上の応募者情報を「SONAR ATS」で管理する場合、応募者情報を求人媒体からCSVファイルへ出力して「SONAR ATS」へインポートするなど、アナログな作業が発生していました。特に中途採用の場合、求人サービスの多様化に伴い、多くの企業が複数の求人媒体を活用して採用活動を行っています。応募者へスピーディに対応するために、複数の求人媒体から1日2~3回も応募者情報の取り込みを行うなどの負担が発生しています。また、新卒採用の場合は、一度に多くのエントリーを受け付けるため、求人媒体から採用管理システムへ一度に連携する情報量が多く、確認などの手間がかかります。こうした課題を受け、求人媒体から応募者情報をリアルタイムにシームレスに連携できることが、採用管理システムに求められています。当社はこれまで「OfferBOX」や「ワンキャリア」など多くの求人媒体と連携を進めてきましたが、今回APIを公開することで、より多くの求人媒体との機能連携をスピーディに実現できるようになります。

Thinkingsグループは今後も、テクノロジーの活用により、採用担当者が採用の本質的な業務に専念できるよう、サービスの向上に努めてまいります。また、「HR領域のマーケットプレイス」を実現し採用業務のインフラとなるべく、HR領域における連携サービスの拡大に努めてまいります。

■HR領域のマーケットプレイス化
Thinkingsでは、「SONAR ATS」と様々な採用に関わるサービスとの連携を推進することにより、「HR領域のマーケットプレイス」となり、購買プロセスを最適化することを目指しています。企業は、マーケットプレイスで自社の採用に最適なサービスを選択・活用し、より自社とマッチした人材をストレスなく採用できるようになります。また、採用に関わる各サービスベンダーは、マーケットプレイスに参画することで、簡単かつ多様な方法で自社サービスを企業に販売提供できる市場を得ることができるようになります。

■採用管理システム「SONAR ATS」について
採用管理システム「SONAR ATS」は、ソフトバンク、ニトリ、NTTデータなど700社以上に利用されている採用の成功のために開発された採用管理システムです。各就職ナビやイベントなど、全ての応募経路からのデータを一元管理し、直感的なユーザーインターフェースにより、応募者へのLINE連絡や状況の分析、さらに応募者への効果的な動機形成を図ることができます。通年採用化にともなうタレントプールのデータベースとして活用可能です。
(採用管理システム「SONAR ATS」サービスサイト:https://sonar-ats.jp/)

■イグナイトアイ株式会社について
会社名 : イグナイトアイ株式会社
代表者 : 吉田 崇
設立  : 2013年5月
所在地 : 東京都千代田区一番町4-6 一番町中央ビル2F
URL  : https://www.igniteeye.com/
事業内容: 新卒採用・中途採用向け採用管理システム事業、適性検査事業などのHRTechサービス、採用マーケティング事業

■Thinkingsグループについて
 イグナイトアイ株式会社、株式会社インフォデックスの2社で構成。採用管理システム「SONAR ATS」のマーケットプレイス化をはじめとしたHRTechサービス提供を主軸に事業を展開しています。Thinkingsグループはテクノロジーをベースに様々な分野の課題解決をしていく会社として、HRTech事業以外の既存事業の拡大や新規事業の創出も進めていきます。
URL  :https://www.thinkings.co.jp/

サイトへ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

世界TOPのMBA合格者のサポートで、誰でもお金を掛けずに海外MBA受験に挑戦できる世界をつくる「SKIMADE」

M&A総合研究所、M&Aでの成約期間の短縮を実現するAIを活用した独自のDXシステム「Digitalize M&A」を開発

食品業界のマーケティングリサーチを効率化!ADAPTER INC. がSFAツール「フードデータ・コンテナ」をリリース!

使いやすさにこだわりあり。スマホからでも参加できるオンラインネットワーキング通話ーー『エリンギ』

動画で企業同士をマッチング!高い生産性と効率性で商談ミスマッチを防ぐ「MOVIN(ムービン)」MOVIN株式会社

インタラクティブコンテンツを活用してリード獲得を行うBtoB向けサービス「OPTIO(オプティオ)」ーークロストレックス株式会社

旅をテーマとしたグルメとクラフトのECサービス『TripPicks』にかけた想い

「リンクトイン2020トップスタートアップ」 今働きたいと思う、最もレジリエンスのある 日本企業トップ10社を発表

本音の議論を実現させる完全匿名の社内掲示板「FLAT TALK(フラットトーク)」で従業員のエンゲージメントを高めるーー株式会社BaaS

敬老の日を前に、高齢者の電話詐欺被害防止を考える! グローバルデータベースを持つ 迷惑電話対策アプリ「 Whoscall 」が伝える 詐欺電話 被害 状況 と防止策

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK