スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ ニュース /スタートアップを考える起業家が専門家と無料で相談できる「カベウチ」、モック版をリリース
ニュース 2020.09.18

スタートアップを考える起業家が専門家と無料で相談できる「カベウチ」、モック版をリリース

スタートアップを考える起業家が専門家と無料で相談できる「カベウチ」、モック版をリリース

3行で言うと…無料で専門家とカベウチ出来るサービスのモックが出来ました。
スケジューリングの手間が不要で、カベウチの予約出来ます。
スタートアップ企業の方は、是非使っていただきたいです。
 カベウチは9月7日、スケジューリング不要で専門家と無料で壁打ちの予約を申し込める「カベウチ」のモック版をリリースした。

 壁打ちは漠然としたアイデアを元にして他の人の話し合うことで考えを深め、具体的なビジネスなどに繋げてゆくビジネス手法。コロナ禍により、スタートアップを考える起業家が専門家と気軽に会うことが難しくなっているなかで、カベウチでは無料かつスケジュールの都合に関係なく専門家と壁打ちできるプラットフォームの実現を目指している。

 スタートアップや起業家の役に立つ色々な種類の専門家を揃えており、相談相手を選んで予約を入れ、相談内容などを登録すれば予約内容は自動でメールにて届く(Googleカレンダ―と連動しており、他の予定が存在する時間帯は、自動的に予約可能時間から除かれる)。

 アイデアのカベウチでは、ファイナンスの相談、法務(弁護士)、労務(社会保険労務士)、会計業務(公認会計士)などが登録。各種スタートアップに必要なそれぞれの専門家と気軽にミーティングし、アイデアの壁打ちができる。

サイトへ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

収集品の共同保有プラットフォーム「alty(オルティ)」、 コレクター間取引機能やウォレット機能等をリリース

DX推進における統合管理ソリューション「INTEGRATION」をリリース

M&A総合研究所が「上場企業M&A動向レポート【2021年6月〜9月版】」を発表 〜「メディア」関連企業を対象としたM&A(買収)が前期比2倍に増加〜

入札市場の発展、拡大に貢献した自治体を表彰する 「NJSS 入札Award 2022」が開催  大賞は、秋田県庁、京都市役所

「ミライノピッチ2022」予選通過者10名が決定!情報通信分野で輝くビジネスモデルをキャッチ

エビソル、飲食店向けインバウンドに関するアンケート調査結果を発表 インバウンド規制緩和から1ヶ月、飲食店の半数以上が客足が増加していると回答

M&A総合研究所が「上場企業M&A動向レポート【2021年6月〜9月版】」を発表 〜「メディア」関連企業を対象としたM&A(買収)が前期比2倍に増加〜

ウェビナーマーケティングSaaS「Bizibl」、HubSpot連携機能をリリース 〜申し込みから参加ログ、アンケートまでの全ての情報を自動で反映〜

ウェビナーマーケティングSaaS「Bizibl」、HubSpot連携機能をリリース 〜申し込みから参加ログ、アンケートまでの全ての情報を自動で反映〜

HRサービスのマーケットプレイス「sonar store」運営のThinkingsと、 HRサービス企業17社が、“採用を、変えよう。プロジェクト”を始動!

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK