スタートアップのインタビュー1000本以上「スタートアップタイムズ」

HOME/ ニュース /食品業界のマーケティングリサーチを効率化!ADAPTER INC. がSFAツール「フードデータ・コンテナ」をリリース!
ニュース 2020.10.01

食品業界のマーケティングリサーチを効率化!ADAPTER INC. がSFAツール「フードデータ・コンテナ」をリリース!

食品業界のマーケティングリサーチを効率化!ADAPTER INC. がSFAツール「フードデータ・コンテナ」をリリース!

3行で言うと…食品業界のマーケティングリサーチを効率化するSFAツールをリリースしました!マーケティングリサーチ結果はリアルタイムで社内共有可能!蓄積された自社のMRデータは事業戦略に応用できます!食品業界のMR担当者の方に使って頂きたいです!
ADAPTER INC.(本社:東京都港区、代表取締役:元⽊賢⼀)は、⾷品業界におけるマーケティングリサーチ(MR)活動を効率化し、更にMRデータを簡単に経営にも活⽤できるSFA(Sales Force Automation)ツール「フードデータ・コンテナ」をリリースしました。

■「フードデータ・コンテナ」とは
「フードデータ・コンテナ」は、⾷品業界に向けたSFAツールです。スマートフォンアプリとインターネットブラウザを使⽤し、⽇々のMR業務をアナログからデジタルへ改変します。
MR情報のリアルタイムな社内共有が可能で、⾃社のMRデータベースを構築することができます。収集されたデータは、価格設定や商品動向、新商品提案など「新たな打ち⼿」に繋がります。

■ 「フードデータ・コンテナ」誕⽣の背景
食品業界におけるマーケティングリサーチ業務は、未だペンと紙に頼っている例が多く見られます。手書きメモは後からデータ化するため、社内共有までにタイムラグが生じやすく、社員間で調査内容が重複してしまうケースがあります。
また、社内で一括管理・共有に取り組もうにも、現場の社員は日々業務に忙殺され、取り組みそのものが根付きにくいという声も多いのが現状です。「フードデータ・コンテナ」は、このような状況に対するソリューションとして誕生しました。本サービスは、食品メーカー・卸・スーパーマーケットのバイヤーやマーケティング担当者の為に設計された専用アプリとWEBサービスで構成され、MR活動の情報収集の迅速化、社内の情報共有を推進し、時間及びコストの削減に寄与します。

■「フードデータ・コンテナ」3つの特徴
① MRにおける記録作業の効率化
スマホのカメラで商品を撮影するだけで、記録作業を効率的に⾏うことが可能です。撮影した商品画像から商品名・価格等の必要な情報をOCRが⾃動で⽂字化します。商品画像と⽂字情報がそのままデータベースに記録されるので細かな⼊⼒作業は不要です。

② MR情報の⼀元管理及びリアルタイムな社内共有が可能
社内のMR結果は、リアルタイムで1つのデータベースに集約されます。現場の社員はリアルタイムで更新されるデータベースにアクセスできるため、他の社員の調査結果を確認しながら重複調査を回避できる、現地で⽐較商品調査を追加で⾏う判断ができる、といったメリットがあります。また管理職層にとっては、⼀画⾯で調査の進捗状況をリアルタイムで把握しながら、調査結果を確認することができます。

③ 蓄積されたデータの検索・並び替えや、会議資料としての出⼒が可能
データベースに蓄積された商品データは、カテゴリや店名で検索や並べ替えができます。使い慣れた表計算ソフト形式の出⼒に対応し、会議資料として利⽤することで資料作成を時間・作業を効率化することも可能です。

■ 「フードデータ・コンテナ」の導⼊について
導⼊⽅法:業務でお使いのPC・スマートフォン・タブレットにインストールできるため、特別なハードウェアの導⼊費⽤はかかりません。
フリートライアル:14⽇間無料で「フードデータ・コンテナ」をお試し頂けます。詳しくは以下のURLをご参照ください。
《フリートライアル申し込みフォーム》
URL:https://adapter-inc.com/freeplanrequest/

■「フードデータ・コンテナ」の概要
名称:
フードデータ・コンテナ(FDコンテナ[会員専用]食品メーカー・卸業の売価調査支援ツール)

販売開始日:
2020年7月14日

販売料金:
お問合せください

対応端末:
iOS 10.0.0 以降が必要
Android  5.0.0 以降が必要

公式サイト:

フードデータ・コンテナ

AppStore :
https://apps.apple.com/jp/app/fd%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%8A-%E4%BC%9A%E5%93%A1%E5%B0%82%E7%94%A8-%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC-%E5%8D%B8%E6%A5%AD%E3%81%AE%E5%A3%B2%E4%BE%A1%E8%AA%BF%E6%9F%BB%E6%94%AF%E6%8F%B4%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%AB/id1498735422
Google Play:
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.adapter_inc.adapter

■会社概要
商号:
ADAPTER INC. (和名 株式会社アダプター)

所在地:
〒105 – 0001 東京都港区⻁ノ⾨3丁⽬7番地5号

代表者:
代表取締役 元木 賢一

設立:
2020年3月

事業内容:
スマートフォンアプリ・WEBを使ったマーケティングリサーチ、MA・SFAサービスのツール提供

資本金:
900万円

URL:

HOME

【本サービスに関するお客様からのお問い合わせ先】
《問い合わせフォーム》
URL:https://adapter-inc.com/contact/
【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】
ADAPTER INC. 代表 元木賢一
e-mail:info@adapter-inc.com

サイトへ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新記事をお届けします
この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

Job総研「2021年 秋の読書実態調査」を実施

sonar ATS、11月2日(火)に採用担当者向けオンラインイベントを開催 「オンライン面接攻略、多様化する人材獲得に効果大『構造化面接』を徹底解説!」

自動運用実績累計6,000サイト、平均ROAS424%の実績!広告運用者の時間を削減し、生産性向上を実現!広告運用サポートツール「AdSIST plus」9月13日より提供開始 AdSIST plusサービスサイト:https://plus.adsist.ai/

AnyMind GroupがHUMANと連携の下、対モバイルアプリ動画広告「POKKT」においてアドフラウド検知・防止機能を実装。HUMANの技術を導入し、より安全性の高い対モバイルアプリ動画広告を実現。

就活生や20代のビジネスパーソンなどのキャリア支援メディア・サービス

採用管理システム「sonar ATS」、業界最多の測定項目を誇る適性検査「eF-1G」とAPIの本格連携を開始 ~「eF-1G」の受検情報を「sonar ATS」へリアルタイムに連携可能に~

ZAIKOのNFT「Digitama」にて アメフトXリーグ オービックシーガルズ所属バイロン・ビーティ―Jr.選手のNFT発行・販売が決定!

習慣化のコツや「みんチャレ」の活用法を紹介するメディア「みんチャレブログ」をオープン! ユーザー90万人突破のNo.1習慣化アプリがノウハウを伝授!

コロナ渦における社会不安や健康リスク低減のためにデジタルヘルスケアの分野で健康促進プログラムの実証検証を開始

Job総研『2021年 年収と貯金額調査』を実施 

さあ、
Startup Times から
発信しよう。

30分で取材

掲載無料

原稿確認OK